Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    マロン、6歳になりました
    200906181019000.jpg
    今日でマロンは6歳になりました。Jちゃんからバンダナのプレゼントもいただきました。
    特製ゼリーも作ったので、また後ほど加筆します。

    画像追加遅くなりましたー Jちゃんからいただいたカードとバンダナと紅茶です。




    先週はマロンにオヤツもいただいていました…が 誕生日用にとっておきました。 ワッフル美味しかったです(あたしもかけらを食べちゃった!)



    いただいたバンダナをつけて沢山写真を撮ってみました。

    おすまし

    鼻デカ

    これもおすまし

    だんだん疲れて…

    もういいじゃんって顔になり…

    ぺたんしちゃいました



    そして問題のゼリーなんですが、今年はすべてイチゴのみで作って
    みたんですね。イチゴをバーミックスみたいなのでガーッとつぶして…
    それにゼラチン入れてみたのですが…いまいち固まらない。
    (砂糖とか牛乳少し入れれば良かったのかなぁ?)
    なので、こんな風に崩れたー(涙)。ショック…
    周りにもイチゴを散らしてみました。これを1/4ずつあげてます。




    しかも…いまってゼリーの型はシリコン製なんですねー
    (むかしはステンレスだったのになぁ)
    シリコン製だから柔らかくて…器の中にシリコンの型を入れて
    型に残ったゼリーをあげてみました。



    そして…この日はお茶目さんなところもちょうどカメラに撮れました。
    普段、このピンクのハートのクッションを枕にしてるのですが
    枕の下に頭を突っ込んで寝ていたらしく、顔を上げたら…
    枕があたまにのっかったままでしたー




    マロンさんは時々こんなお茶目なことをします。
    でもいっつもそのシャッターチャンスを逃してしまう。
    今日は寝ぼけてたみたいでしばらくあたまにのっけたままでしたー(笑)。
    Posted by Kelly
    Category : マロン
    16:57 | comments(6) | - |
    0
      マロンさん VS 赤さん
      このところ、マロンと寝るのはダ〜にまかせているのですが
      ダ〜の帰宅が遅いので待ってる間に寝ているとマロンが
      「お布団入れてー」
      と来るのでちょこっとだけ一緒に寝たりしています。

      マロンは元々人にどこかしらピタッとくっついて
      寝るのですが、あたしが妊婦の寝方としてもっともラクだという
      シムズの体位で寝ているとマロンがお腹にピタッと
      くっついて寝るのです。

      そうすると…なんと赤さん、マロンとくっついてるところを
      モズモズモズと動き、ドンドンと蹴ってるんだか動くんです。
      で、マロンがそれがイヤなのか位置をずらすとまたそのずれた
      ところがモズモズと動くのです。

      まるで赤さんが「あそぼー」と言ってるのを
      マロンが避けているかのよう。
      そのうちマロンはあたしから離れた位置に動いてしまうんです。

      なんだかそれがちょっとおもしろく微笑ましいです。

      そしてもし女の子ならダ〜の取り合いかなーって思います。
      マロンさんはメスのせいか本当にダ〜LOVEですから。
      二人で見つめ合って寝ている写真を撮ってしまいましたよ。


      ちゃんと枕に頭のっけて見つめ合ってますよ。すごいでしょー?
      マロンさん、既にライバル心を燃やして赤さんを避けてるのかも
      しれません〜(笑)。
      Posted by Kelly
      Category : マロン
      22:51 | comments(9) | - |
      0
        マロンさん孝行のはずが…3
        翌朝もお天気に恵まれてマロンさんはペンションのドッグランで
        大喜びでした。マロンさんは一人っ子気質なので色んな子がいる
        ドッグランよりも1人で堪能したいタイプ。他のワンちゃんが
        いなくて1人で遊べるドッグランが好きなんです。
        ただここではしゃぎすぎてしまったために…あとでまた
        疲れて垂れ目になってしまうのですが…。

        その後、ダイアナガーデンエンジェル美術館へ。
        展示してあるものはあまり多くなかったのですが
        薔薇をかなり植えてあったので、薔薇の季節は綺麗だろうなぁ…
        と思いました。
        建物や庭を撮影してみました。















        それから那須のガーデンアウトレットへ。
        佐野もすごい混みようでしたが、トイレやベンチが多くて
        まだ良かったのです。でも那須のアウトレットはトイレも
        ベンチも少ないし…ペット連れに優しいかと思ったのですが
        ペットと入れるカフェはすごい混みっぷりで…
        ちょっと残念でした。
        あとマロンのお洋服も買いたかったのですが
        これまた試着待ちがすごくて…。結局マロンにとって
        あんまり楽しみはなくて…昨日よりさらに疲れたのか
        垂れ目になってしまい…心なしか白髪が目立つように。。。
        そうマロンさんこの旅行でなんだか白髪が増えてしまい
        老け込んでしまいました…涙。マロンさん孝行のはず
        だったのになぁ。。。やっぱりお家が一番なのかな?
        でも那須自体はとても良い場所だったので、車で別荘地の
        案内を見る度に(しかも土地はとても安い!)
        「別荘欲しいねーそれならマロンも落ち着くだろうしねー
        マロン専用のドッグラン作りたいねー」(ついでに薔薇園も!)
        なんて話しておりました。ま、夢は大きく!と。

        あ、那須のアウトレットでもベビ物を。
        GAPですけれども。元々GAPってあまり興味なかったのですが
        (なんか原色のイメージ)子供服は可愛い色もあるんですねー
        1年後に着られることを期待してみました。



        もうこれで男の子だったらマジでしゃれになりませんー。

        帰りも渋滞に合わずに2時間半ほどで帰ってこられました。
        寝不足だったので帰ってきた日は8時には寝ちゃいました。
        Posted by Kelly
        Category : マロン
        22:35 | comments(2) | - |
        0
          マロンさん孝行のはずが…2
          行ったペンションは大型犬用と小型犬用の温泉がありました。
          由美かおるに対抗して?マロンさんの入浴ショットです。


          >







          ほとんどマロンの視線は…ダ〜です。
          マロンはダ〜LOVEですからねぇ。
          彼が携帯で撮った写真が目線バッチリで一番
          写りが良いんですよねぇ。。。微妙。

          お風呂の前に食堂で食事だったのですが、自分の食事が終わった後
          マロンはずっとウロウロ。どうしたものかと思って気付いたのが
          そこはフローリングってこと。つまり座るところがなくてウロウロ
          していたんです。慌ててバスタオルを敷いてあげたらそこに
          ぺたんとやっとお座りしました。本当に柔らかいところに
          座りたいマロンなのです。

          その日の夜はダ〜がロフトで寝たのですが、母親のいびきと
          近所の犬の鳴き声でマロンが自分のベッドに入ったと思ったら
          出てきてウロウロするのでまるで眠れず。
          大きなピクニックシートを持ってきていたのでダ〜に
          ロフトから降りてきてもらい、ピクニックシートに
          布団を敷いてマロンと寝てもらおうとしたのですが、
          結局マロンさんは布団よりもベッド派であたしのベッドに
          入りたがり、あたしは母親とダ〜のいびきの合唱に挟まれ、
          マロンさんに場所を取られほとんどまともに寝られることなく
          朝を迎えました…涙。
          Posted by Kelly
          Category : マロン
          22:23 | comments(2) | - |
          0
            マロンさん孝行のはずが…1
            これからマロンを連れての旅行はなかなか行けなくなるだろうと
            かねてから連れて行きたかったペットの入れる温泉のある
            ペンションへ行きました。

            ETC割で渋滞が予想されたため、朝4時起床して5時過ぎに出発。
            渋滞には全くぶつかりませんでしたが、最初の目的地の佐野の
            プレミアムアウトレットに7時前に着いてしまいました…
            駐車場で3時間あまり時間を潰すのは大変でした。

            マロンとおそろいのギンガムチェックで妊婦腹を撮影。
            単なるデブな人になっています…涙。
            (マロンの顔をしっかり出る大きさにすると自分自身も
            こんなにでかくなってしまうー)



            ここではこんなベビ物を買ってしまいました。

            アフタヌーンティで。


            ラルフ・ローレンで。



            ラルフの方はお値段1/3ですー
            じゃないと買えませんー。(それでもよく考えると
            ちょっと高い?共布のブルマー?付きです)

            マロンさんは行く前から大騒ぎをしたためにここを出る頃から
            どんどん垂れ目になってきました。いつもは目がパッチリなのに
            眠いのか目がトローン。その写真撮っておけば良かったなぁ。

            そこから那須へ。ペンションに荷物を置いて
            那須ステンドグラス美術館へ。そこは館内撮影禁止なので
            外から少しだけ。





            窓辺に飾るステンドグラスを買いました。
            こんな感じです。





            さてさて夜はマロンさん初の温泉体験です。
            Posted by Kelly
            Category : マロン
            21:48 | comments(2) | - |
            0
              久々のマロンさん
              土曜は暖かかったのでマロンさんも薄着でお散歩。
              マロンはけっして道路とかフローリングとかひんやり
              するところでお座りしないのです。ちょうどコンビニの
              前でダ〜を待っているときにいつもの「腰浮かせお座り」
              をしたので急いでパチリ。



              顔が切れちゃいました。

              あとは「桜とマロン」というタイトルで撮ってみたのですが…





              やはり花より団子のようです。。。
              薔薇とか香りがあるお花は顔近づけるんだけどなぁ。

              草むらの匂いを嗅ぐ方がお好きなようです。

              Posted by Kelly
              Category : マロン
              13:16 | comments(5) | - |
              0
                コートを着たハル君
                ハル君がコートを着てブログに載っていましたー


                可愛いー
                そしてマロンさんがキツキツなのにハル君は
                着られて良かったぁ。
                Posted by Kelly
                Category : マロン
                16:11 | comments(11) | - |
                0
                  ハル君に会ってきました
                  今日はCATNAP「小さな命を救うネットワーク」の里親会にハル君に会いに行ってきました。

                  ハル君の写真をいっぱい撮りたかったんだけど
                  ごめんね、ハル君写すのヘタで。
                  もっと実際のハル君は可愛かったです。
                  いや、可愛いというか可愛いんだけど凛々しかったです。
                  やっぱりマロンに比べると男の子だなって感じ。

                  ではへたっぴな写真をどうぞ



                  この顔が一番良く撮れたかな?
                  なのにピンぼけでアンシャープマスクかけて
                  すこしシャープにしてみました



                  最初はちょっと慣れなくて戸惑っていました





                  アップ過ぎました(笑)。



                  ちょっと苦み走った男の表情…
                  じゃなくてこのときにはちょっと疲れて眠くなって
                  目が閉じかかっていたのです。

                  実際のハル君はマロンと違って軽くて(苦笑)
                  おとなしい子でした。
                  そしてやっぱり人にくっついてるのが好きみたい。
                  マロンみたいに一人っ子でアマアマなお家の方が
                  向いてるのかなぁ?という気も。

                  とりあえずマロンのお下がりのコートをハル君に
                  プレゼントしてきました。気に入ってくれると良いな。
                  ハル君、ベージュの首輪してるからベージュの
                  ムートンぽいコートだから似合うと思うんだけど。

                  物欲のオンナ、マロンから「あら?それあたしのじゃなくて?」
                  と熱い視線攻撃を浴びながら(洗ってはあったけど毛がついて
                  いたので)毛をコロコロで取ってしまうのは大変でしたー。
                  もうマロンは太って大きくなって着れないんだから
                  ハル君が着て少しでも暖かくお出かけできれば良いじゃないー
                  って言ってみたけど…まぁマロンはハル君知らないしね。

                  でも帰ってきたらハル君の匂いがするようですごく嗅がれました。
                  ちょっとマロンさん今日は(朝と夕方のお散歩のせいもあるけど)
                  ふて寝中でございます。やっぱり多頭飼いは難しいかな?

                  ハル君はとっても可愛いし、良い子です。
                  飼い主に甘えて可愛くてたまらなくなると思います。
                  里親さんになってくれる方が見つかると本当に嬉しいです。
                  もし里親さんが無理でもハル君やCATNAP「小さな命を救うネットワーク」
                  支援をどうかお願いします。

                  あたしも微力ですけど出来ることをこれからも少しずつ
                  していきたいと思います。
                  Posted by Kelly
                  Category : マロン
                  21:33 | comments(0) | - |
                  0
                    連休初日
                    連休初日はマロンをいつも診てくれている先生がいると言うことで
                    動物病院へ(多忙な先生なのでなかなかいらっしゃらないのです)。

                    マロンの手のできものを診てもらいましたが、いわゆるタコの
                    一種でそんなに気にしなくてもいいそう。
                    ホントうちはちょっとでも異変があるとすぐに病院で
                    診てもらうんです。その方が早期治療できますからね。

                    で、気になっているハル君のことを聞いてみました

                    まず薬代はこれだけなら(ハル君の預かりママさんの
                    ブログに写真が載っていたので印刷していきました)
                    うちなら4〜5,000で済むと思うよとのこと。
                    だけど手術は出来ないからずっと病気と共存するしかない。
                    それとこの子(マロンさん)が元気だからねー
                    一方が走り回っているのに自分が走れないことが
                    ストレスになるかも知れない。1匹でおとなしく生活
                    していればそれが普通だと思うけど、一緒にいる子が
                    走っていて自分が走れないというのもねーつらいかなぁ?
                    でも短くても最後に充実した生活をおくらせてあげるって
                    いうことも「アリ」だしねぇ。

                    と言われちゃいました。
                    やっぱりうちに来ると寿命が短くなるって事???
                    ううううーーんと悩んでしまいます。

                    とりあえず出来ることを精一杯応援してあげるしかないかな?

                    ちなみに10/18(土)に三茶というか三宿で里親会があります。
                    ハル君も参加します。ハル君に会ってみたいと思われる方は
                    是非いらしてください。
                    実はその里親会のあるそばに以前住んでいました。
                    手前の富士見湯にもお世話になっていました。
                    (冬は銭湯が気持ちよくってねー)
                    なのでそこいらを懐かしく散策しつつ、あたしも行って
                    見ようかと考えています。

                    詳細はCATNAP「小さな命を救うネットワーク」への掲示板へ


                    (クリックで大きくなります)

                    <第14回 CATNAP里親会開催のお知らせ>

                    ■日にち:10月18日(土)入れ替え3部制・雨天開催
                    ■時間:
                    10:30〜11:30 第一部(ハル君はこの時間に参加です)
                    12:00〜13:00 第二部
                    13:30〜14:30 第三部
                        
                    ■場所:ドッググッズショップ D+M
                        東京都世田谷区三宿1-26-9 小林ビル1F
                        http://www.d-plus-m.com/

                    ■地図  http://www.d-plus-m.com/AccessMap/AccessMap.html
                    Posted by Kelly
                    Category : マロン
                    13:03 | - | - |
                    0
                      夢で号泣してしまった
                      9月分もハル君基金に寄付をしたんだけど
                      またハル君、別の預かりママさんのところに
                      移ってしまったみたい。新しい預かりママさんはこちら

                      正直、うちもハル君を引き取れないかと何度も話し合っています。
                      問題点は以下。

                      1.金銭的問題(心臓の薬、一ヶ月いくらかかるんだろう?)
                      2.マロンがハイバーガールなこと
                        マロンは本当に元気でちょっと遊んでいるとすぐ野獣になり
                        野原もかけずり回るので、一緒にいるとハル君も一緒に
                        走ったり遊んだりすると心臓に良くないんじゃないか。
                        特に3階建てなので階段の上り下りがマロンの真似して
                        一緒に上り下りしそう。そのことでハル君の寿命を縮めるのでは?
                      3.自分たちの精神的問題
                        発作を起こしたときや多分マロンより早く来るお別れの時期
                        を考えると辛い。それを乗り越える自信がない。考えるだけで 
                        涙が止まらない。

                      1は、どうにか頑張ったとして、3もどうにか乗り越えたとして
                      やっぱり2に関してがマロンのハイバーっぷりを見ていると
                      どうかなぁとおもう。マロンがおしとやかになれば良いんだけど。

                      と、いつもハル君のことを考えているせいか、ハル君をトライアルで
                      預かってやっぱり家では飼えないという結論になってお返しすると
                      いう夢を見てしまいました。だけどハル君が家から出たくないと
                      頑張るので、
                      「やっぱりうちで飼ってあげようよ」
                      と泣きながら言う夢で泣いていて目が覚めました。
                      (今、思い出しただけで涙が出てきた)
                      目が覚めても涙が止まらなくって、困りました。

                      寿命が短くなっても幸せな(ってうちにきてハル君が
                      幸せか分かりませんけど)日々を過ごした方が良いのかと
                      心が苦しくなっています。

                      だけどその前にハル君を最後まで可愛がってくださる里親さんが
                      見つかりますように。
                      Posted by Kelly
                      Category : マロン
                      20:15 | - | - |
                      0
                        << | 3/13PAGES | >>
                        Categories
                        Archive
                        Search
                        Advertisement



                        Free Access Counter Templates

                        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』