Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    窓のパッキンを交換しました
    お嬢の部屋は3階の南西で日当りがやたらいい。
    そのせいか窓のパッキンが劣化して剥がれてきていた。
    でもそこで寝ていなかったので不便を感じていなかった。

    しかし…この8ヶ月寝てみてどうもすきま風が入ることに気づいた。
    カーテンが揺れるんだもの。
    おまけにここのところ強風のときはガタガタ激しくいって
    ただでさえ寝ないお嬢がもっと寝なくなっていた。

    これはまずいと思った。
    よく考えたら外の騒音(粗大ゴミや廃品回収を集めている民間の
    トラックね。これにしょっちゅうお嬢は起こされているのだ!)
    もパッキン直したら少しはマシになるのではと思った。

    で、マーヴィンさんに聞くとパッキンを送るのでつけてくださいとのこと。
    しかし…どうやってつけたらいいのか分からない。
    途方に暮れた。
    そして無理を言って来て教えてもらいました。

    んーーーけっこう大変かも。
    でもいちおう自分でできるってことは分かった。
    説明書もいただいたし。
    (まぁアメリカ人は自分でやるって言うスタンスだから
    そういう窓をつけた以上自分でやらないとあかんのよね)

    そして…かなり静かになりました!!
    あと網戸の調整とかいろいろ親切にやっていただいて
    とてもありがたかったです。
    おまけに来ていただいたお二人の様子も親子みたいで
    和気あいあいとしていて良い会社なんだなぁと思った。
    あたしも入社したいぞな(で、講習受けたいぞ)。

    でもまだ廃品回収車はうるさいんだよねー
    で、市役所に聞いたらパトロール調査してくれるって。
    いちおう基準の音量(何デシベルとか?)があるからって。
    あー良かった。

    とりあえず聞くなり調べるなり自分で動かないと
    ダメなんだなぁと思いました。
    Posted by Kelly
    Category : 家のこと
    20:06 | - | - |
    0
      薫乃さん
      なぜか「薫乃 バラ」の検索ワードでいらっしゃる方が
      多いので薫乃さんを載せてみます。
      鉢植えだし、フロリバンダだからあんまり咲かないんだけど
      ここへ来て3輪咲いたので、蓮ちゃんにお供え用に切ってみました。
      とっても香りが良いです〜
      200906270737000.jpg


      200906270740000.jpg

      200906270742000.jpg
      Posted by Kelly
      Category : 家のこと
      07:45 | comments(0) | - |
      0
        家中薔薇になりつつあります
        200905090959000.jpg

        200905091000000.jpg

        200905091000001.jpg

        外で咲いてる薔薇も撮りましたが、腹痛でこれから横になるので、また後ほど。
        大好きなピエールも咲き始めました。
        Posted by Kelly
        Category : 家のこと
        10:06 | comments(2) | - |
        0
          薔薇が咲き始めました
          200905070801001.jpg

          200905070801000.jpg

          家の薔薇が次々に咲き始めました。
          相変わらず携帯の画像悪いですが…
          GW中の事や写真も載せたいのですが、気力がありません。またそのうちに…。
          Posted by Kelly
          Category : 家のこと
          18:00 | comments(4) | - |
          0
            庭?も春らしくなってきました
            庭…と呼べるほどのスペースではありませんが
            色々と春らしくなってきました。

            剪定した薔薇たちもこんなに枝が出てきています。









            スノーフレーク




            チューリップ(本当はもっと真ん中がピンクだったはずが…)


            ハナニラ(くさいけど花はやっぱり可愛い)






            プスキニア・リバノチカ(青い筋の入ってる方)
            とシラーカンパニュラータ




            イングリッシュブルーベルももう少しで咲きそう。
            しかし…それにしてもどうしてこう同じような葉っぱと
            花の色ばかり買ってしまうのか…。
            花が咲かないとどこに何を植えたか分かんなくて(苦笑)。

            Posted by Kelly
            Category : 家のこと
            12:00 | comments(0) | - |
            0
              薔薇の剪定・誘因終了
              2月になると気になるのがつるバラの剪定・誘因です。
              これがロザリアン?にとって毎年悩みどころでありまして。
              まず…寒い!それにジャングルになりすぎて収拾つかない!
              からなのです。

              なので今年こそは業者さんにお願いしようと決めていました。
              きっとその頃は「妊婦」になるはず。。。と勝手に決めて
              去年の5月くらいから業者さん探しをしていました。

              で、やっと見つけた業者さんに夏に見積もりに来てもらい
              秋に見積もりをもらい…昨日来てもらうことにしたのです。

              使用前…というか前の写真を撮ったのはアーチだけなんですが…

              こんな状態が…



              こんなスッキリさんになりました。(アーチも、根本が犬にオシッコを
              かけられて…っていうか何故人の家に向かってオシッコをさせるー!
              マロンはちっこはお家でしますよっ!村田ばら園で新たに買いました)




              南側の方もバルコニーからワイヤーを張ってもらいこんな感じに

              (これは以前の10月の状態)








              玄関東側のニュードーンもきっちりとワイヤーを張ってもらい
              こんなに綺麗になりました。

              (以前の花が咲いてるときの状態)






              こんな風にワイヤーを張っています。


              朝9時ちょっと前から2時半くらいでこんなに仕上げていただきました。
              すごい手早いんですよねぇ。最初は来年以降自分たちでやるためにと
              勉強しようと見ていたんですが、だんだん自信無くなってきた。
              (しかもかなり冷えてしまった…)
              どれを切るか、どう枝を持ってくるかとかやっぱりよく分かんないし。
              やっぱりプロの仕事だなぁって。
              今年すごく綺麗に薔薇が咲いたら毎年お願いしたくなるかも。。。
              贅沢なんだけどさぁ。

              あ、お願いしたのは京成バラ園を通じて、薔薇を専門にやってるIさんです。
              特にwebサイトとかないようなので、あたしに直接言っていただければ
              お教えできますが、こちらには載せられないんです。
              京成バラ園さんに問い合わせてみてください。バラ園では個人のお家は
              あまり手がけていないようで(もっとお屋敷ならやってるのかも)
              小さい仕事をこのIさんが引き受けてるみたいです。
              3人で来ていただいたのですが、とても気持ちよくやっていただきました。
              お金があれば毎年頼みたいです。

              ちなみに金額は…都内某ショップに聞いたときに「ニュードーン」だけ
              +交通費に2万足した金額が、今回Iさんにうちの薔薇全部やって
              いただいた金額です。(わかりにくいですねー)
              もう鉢植えの薔薇も小さいなオベリスクのラレーヌ・ヴィクトリアまで
              ぜーんぶやってくれたんですー。

              なるべく自分でお金をかけずやるのが、あたしのモットー?ですが
              こればかりはやっぱりプロに頼む方がいいのかなぁと揺れております。

              あ、だけど京成バラ園さんも問い合わせしてから連絡来るまで
              数ヶ月かかったので、問い合わせはお早めに。
              Posted by Kelly
              Category : 家のこと
              11:07 | comments(5) | - |
              0
                連休最終日
                連休最終日は庭仕事。とりあえず移植後は絶対安静なので
                以前から気になっていた薔薇の土の入れ替えです。

                元々プラスチックの鉢を使っていましたが(軽いし安いし)、
                海外へ行ってなぜ日本の庭のようなチープ感がないのかを
                考えたら、それは地植えか鉢がプラスチックじゃないと
                言う事じゃないかと思いました。

                実際、プラスチックの鉢は何年か経つとみすぼらしくなります。
                ただうちはテラコッタが似合わないのでこんな鉢やプランターを
                買いました。結構な出費です…涙。




                (奥には以前のプランターがまだあります…)


                北側で弱っていた子達もリハビリで南へしばし移動です。


                南へ地植えしたらこんなにつるばら3つがすごいことに。
                この先どうしましょうねぇ…


                ラブリーメイアンはまだ頑張って咲いています。
                健気な子です。




                それから薔薇園のある公園に家族みんなで行きました。
                庭仕事をしてから行ったので既に夕方。
                昼間ならもっと綺麗だったかも知れません。

                駐車場からの景色。
                かの有名な耐震偽造マンションが見えます…



                ダンナが京成バラ園で買うか悩んだ「琴音」さん。
                とても可憐なのですが、花弁数が少ないので咲くと
                べらーんとなるのが残念。





                これくらいまでならまだ綺麗なのですが。

                つるバラやハイブリットティーローズはでかくなるので
                フロリバンダが気になる。
                ってことで「ブルーバーユ」。
                色はめちゃめちゃ好みだけどこれもべらーんとなるのです。


                コレは確か「コティヨン」だったはず。
                カタログ等の写真で見るより色が綺麗でした。


                これは…うううー思い出せません。
                しかもピンぼけになったのでフォトショのフィルター水彩画で
                ちょっとごまかしました。


                これは香りの良い「フレグラント・アプリコット」
                ちょっとあたし的にはオレンジが強いけど
                ダンナはコレも気に入ってる。
                どうも彼はアプリコットカラーがお好きなよう。


                これも名前忘れてしまいました。
                Posted by Kelly
                Category : 家のこと
                12:42 | - | - |
                0
                  連休二日目は…
                  連休二日目は京成バラ園に行きました。
                  って、さっき打っていたのが消えたので
                  再度打つのはしんどい。

                  おまけに京成バラ園はカートに入れても
                  ペット不可ですってよ!
                  アイスクリーム食べながらでも
                  ベビーカーでも車椅子でもOKなのに
                  ペットは不可ですってよっ!
                  言い方もすんごく感じ悪いしっ!
                  花がらも全然摘んでいなくて汚いし。
                  Fxxkin'京成バラ園
                  うちの近くの公園の方が無料だし、よっぽど
                  綺麗に整備されているわっ!

                  しかも買ってきた薔薇が近所のホームセンターで
                  400円ほど安く売っていたし!
                  もう二度と行かないかも。
                  すんごい不信感…

                  買ってきたのはあたしは完璧香りで買った。
                  薫乃さん。


                  で、ダンナは琴音さんかフレングラントアプリコットかで
                  悩んだあげく…
                  ザンガーハウザーユビレウムスローゼ
                  (舌噛みそう…しかもハイブリットティーローズだし…
                  フロリバンダにして欲しかったのに…え?何?
                  ジェロム・レ・バンナ?とか言って聞いていなかったようだ…)




                  5000種を超える膨大なバラのコレクションで名高い、ドイツのザンガーハウゼン・バラ園の開園100周年を記念して名づけられた、ノスタルジックな雰囲気のバラです。アプリコットからピンクに変化する繊細な花色とクラシカルな花形がマッチしています。軽いですが甘い香りもあります。新芽が絶え間なく吹き出し、繰り返し咲き続けます。濃緑色の照り葉で、耐病性抜群の強健種。
                  独・コルデス・2003年

                  花色:アプリコットピンク
                  花形:ロゼット咲き
                  花弁数:40〜50枚
                  花径:8cm
                  開花期:四季咲き性(春〜秋)
                  樹高:1.2〜1.5m
                  樹形:半直立性
                  香り:中香


                  なんだか結局似たようなを買っているし。
                  ミミエデンを狙っていたけど咲いてるのを見たら
                  イマイチだったんですよねー

                  早く咲いたところが見たいです。
                  Posted by Kelly
                  Category : 家のこと
                  17:06 | - | - |
                  0
                    ちょっとだけDIY
                    前に外に置いておくガーデニンググッズ入れでワインボックスを
                    塗装したんだけど、蓋をどうしようかなと思っていました。
                    蓋が元々二つに割れていたりしたんで。

                    でもそれを逆手にとって、蝶番でクロゼットのドアのように
                    開け閉めできるようにと考えました。

                    しかしペンキがちょっとしか残っていなくて、家の中で
                    使う箱の蓋は無塗装のままですが、こんな風にしてみました。


                    いやーん、あたしってあったま良い〜!
                    って自画自賛したんだけど、そもそも良い木を使っていないのか
                    家の中が乾燥しているのか…


                    割れちゃいました…トホホ。
                    蓋だけは別の木材を買ってきたら?とダンナに言われる始末。
                    うーん、あんまりお金かけたくなかったのになぁ。


                    これはコートクロゼットの下に置く、工具入れで重いので
                    ローラー?車輪?(なんていうの?)をつけました。

                    うーん、蓋…どうしよう。
                    ちなみにあたしはココで買いましたが品切れみたい。


                    【送料無料でお届け】【商品との同梱可能】ワイン木箱 12本用
                    商品番号 ::9908000000222::
                    価格 1,000円 (税込1,050円) 送料込


                    同じくらいの値段ではここがありました。(送料別だけど…)

                    12本用ワイン木箱(銘柄おまかせ*但し5大シャトー以外)

                    商品番号 winebox0001
                    価格 1,000円 (税込 1,050 円) 送料別



                    「ワイン木箱」で検索しましたよー
                    参考までに。
                    Posted by Kelly
                    Category : 家のこと
                    11:46 | - | - |
                    0
                      つ、疲れた…
                      移植したら出来ないであろう事を色々としてみてる。

                      まず、会社では高いところからファイルをとらなくちゃ
                      いけないことや、来年の出願審査請求(って特許事務所
                      にいないと知らない言葉ですよねー)の整理でファイルを
                      出したりしまったりする作業。

                      とりあえず金曜までに済ませたぞ。

                      あと家ではレンガを敷いてあるところから雑草が生えてくる
                      ので、レンガを一度はがして、雑草防止シートを敷いて
                      レンガを敷き直す…んだけど、これがもーーーしんどくて
                      只今死にかけています。もうレンガが重いんだよねー
                      腰も足も痛いしさぁ。さらにヘリンボーンに敷いてるんだけど
                      (配管のふたとかあるからそれを避けるために)最初に
                      どう敷いていたか、忘れてしまって。
                      写真撮っておけば良かったよ。もうパズルゲームになって
                      しまいました。

                      通りすがりのオジさん(どうも業者らしい)には
                      「上手に敷いてるねーそんな上手に敷かれたら
                      おじさん達業者は困っちゃうなー」なんて言われました。
                      どうも営業しようと思ったみたいなんだけど
                      「お金がないんで自分でやってるんです」
                      と何度も言ったら諦めてくれた(苦笑)。

                      さらにマロンさんと河原までお散歩したら
                      夕方だったのにまだびしょびしょに濡れていて
                      お腹が低いマロンさんはお腹がぴちょぴちょ。
                      なのでシャワーにも入れまして…あぁ疲れた。

                      そうそう本日ダンナは会社なのです。
                      いれば色んな事をさせられたのに…

                      そういえば、今日チュウレンジバチの大群に襲われ
                      ました。蜂と言っても人を刺すのではなく、
                      薔薇の枝に卵を産み付けやがって、そこから
                      孵化した大量の青虫に歯を食い尽くされるんデス。
                      にっくきEnemyです。
                      (リンク先には蜂と青虫が出てきます。苦手な人は
                      クリックしないでくださいね)

                      そいつらが、お腹にオレンジのたまごをつけて
                      何十匹も飛んできやがった。殺虫剤をしゅばしゅば
                      かけましたけどね、あたし自身もかぶっていたくらい。
                      枝に生み付けようとしてるやつは手でつかんで
                      地面に落として踏みつけましたよ。
                      全く、チュウレンジバチの業界で我が家は有名なんだろうか?
                      みんなして、一斉に来るなんて!!
                      一体誰の許可取って産み付けやがるなんだー!
                      こっちは許可してねーぞーー!

                      やっぱりオルトランを蒔くしかないか。
                      明日、買ってこよう。
                      Posted by Kelly
                      Category : 家のこと
                      19:04 | - | - |
                      0
                        << | 2/10PAGES | >>
                        Categories
                        Archive
                        Search
                        Advertisement



                        Free Access Counter Templates

                        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』