Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アタマガイタイ&フルタイムきつくなってきたかも | main | イモトで反応するなんて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    薔薇の剪定・誘因終了
    2月になると気になるのがつるバラの剪定・誘因です。
    これがロザリアン?にとって毎年悩みどころでありまして。
    まず…寒い!それにジャングルになりすぎて収拾つかない!
    からなのです。

    なので今年こそは業者さんにお願いしようと決めていました。
    きっとその頃は「妊婦」になるはず。。。と勝手に決めて
    去年の5月くらいから業者さん探しをしていました。

    で、やっと見つけた業者さんに夏に見積もりに来てもらい
    秋に見積もりをもらい…昨日来てもらうことにしたのです。

    使用前…というか前の写真を撮ったのはアーチだけなんですが…

    こんな状態が…



    こんなスッキリさんになりました。(アーチも、根本が犬にオシッコを
    かけられて…っていうか何故人の家に向かってオシッコをさせるー!
    マロンはちっこはお家でしますよっ!村田ばら園で新たに買いました)




    南側の方もバルコニーからワイヤーを張ってもらいこんな感じに

    (これは以前の10月の状態)








    玄関東側のニュードーンもきっちりとワイヤーを張ってもらい
    こんなに綺麗になりました。

    (以前の花が咲いてるときの状態)






    こんな風にワイヤーを張っています。


    朝9時ちょっと前から2時半くらいでこんなに仕上げていただきました。
    すごい手早いんですよねぇ。最初は来年以降自分たちでやるためにと
    勉強しようと見ていたんですが、だんだん自信無くなってきた。
    (しかもかなり冷えてしまった…)
    どれを切るか、どう枝を持ってくるかとかやっぱりよく分かんないし。
    やっぱりプロの仕事だなぁって。
    今年すごく綺麗に薔薇が咲いたら毎年お願いしたくなるかも。。。
    贅沢なんだけどさぁ。

    あ、お願いしたのは京成バラ園を通じて、薔薇を専門にやってるIさんです。
    特にwebサイトとかないようなので、あたしに直接言っていただければ
    お教えできますが、こちらには載せられないんです。
    京成バラ園さんに問い合わせてみてください。バラ園では個人のお家は
    あまり手がけていないようで(もっとお屋敷ならやってるのかも)
    小さい仕事をこのIさんが引き受けてるみたいです。
    3人で来ていただいたのですが、とても気持ちよくやっていただきました。
    お金があれば毎年頼みたいです。

    ちなみに金額は…都内某ショップに聞いたときに「ニュードーン」だけ
    +交通費に2万足した金額が、今回Iさんにうちの薔薇全部やって
    いただいた金額です。(わかりにくいですねー)
    もう鉢植えの薔薇も小さいなオベリスクのラレーヌ・ヴィクトリアまで
    ぜーんぶやってくれたんですー。

    なるべく自分でお金をかけずやるのが、あたしのモットー?ですが
    こればかりはやっぱりプロに頼む方がいいのかなぁと揺れております。

    あ、だけど京成バラ園さんも問い合わせしてから連絡来るまで
    数ヶ月かかったので、問い合わせはお早めに。
    Posted by Kelly
    Category : 家のこと
    11:07 | comments(5) | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      11:07 | - | - |
      0
        コメントはこちらへおねがいします
        きゃーステキですね。
        5月と10月頃バラ園になるのですねー

        ステキな洋館って感じで、ドアからマロンちゃんが
        出てくる様子とか勝手に想像しちゃいます。

        ぜひバラが咲いた頃
        又、ブログにアップしてくださいね!


        2009/02/08(Sun) posted by TAKAKO
        風邪ひいてないかしら??
        大丈夫かな?
        きっと夢中になって見ている、
        kellyさんの様子が目に浮かぶ(笑)

        いやぁーさすがさすが、綺麗。
        うちもやっぱり頼みたいよー。
        まずは花壇を作ってもらおうと思ってるの。
        見積もりしてもらったんだけど、
        あまりの冬のボーナスの低さに諦めた(苦笑)
        kellyさんの家みたいに、
        地植えの方が花付きいいと思うもの!!
        ワイヤー綺麗だなぁー、あー、したいよー。
        2009/02/08(Sun) posted by みなみ
        TAKAKOさん

        そうですねーやっぱりその頃が見頃?かなーと思います。
        ただ中には一季咲きもあって春の方が咲くかもですが。
        咲いたらまたアップしますねー。
        本当に猫の額ほどの庭といえないスペースですが…。
        マロンさんはお花をそばにやると香りを嗅ぐのですが、
        普段は低い位置なのであまり興味なさそうです(笑)。

        みなみさん

        ちょっとねー翌日体調悪くなった!(苦笑)
        なんかねー職人技は見てると楽しいよね。

        うんうん、やっぱり頼むとねー綺麗になるね。
        うちも、最初聞いた都内のお店の値段で無理だなって
        思っていたんだよね。でも今回は全部やってくれて
        ワイヤーも張ってくれたから。
        近ければ紹介したいよー。
        あー確かに地植えの方が水やりとかラクだし、
        良く育つよー。みなみさんのところは綺麗に外構
        やってるからコンクリートとか剥がさないとダメ
        なんだよね。。。それはお金かかりそうだよね…。
        ちょっとでも土の部分があれば良いんだけどー。
        2009/02/09(Mon) posted by Kelly
        うわー、すごい〜!
        そっかー、誘引をプロに頼むという手もあるのね。

        月内にはしないといけないなあ。
        オベリスクに絡ませているツルバラを一旦外す際、枝がビュンビュン
        飛んでくるから、命がけよね〜!?
        顔に飛んできたり、皮手袋にバラが刺さったりで悪戦苦闘。
        しかも寒い…

        庭は基本的に自分達でこなしてるけど、そろそろ年月的に
        一度プロにみてもらうのも必要かも。
        2009/02/09(Mon) posted by ロメ子
        ロメ子さん

        やっぱりプロは違うなーって思いました。
        餅は餅屋なんですねぇ。
        薔薇はやっぱり棘があるから…
        一度プロに頼んでみるのも良いと思います。
        そうそう寒いですしねー。
        ロメ子さんも近ければご紹介したいくらい。
        ロメ子さんのお家のお庭は広いからやりがいありそう〜
        2009/02/10(Tue) posted by Kelly
        コメントする








        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』