Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日はお誕生日 | main | Auckland到着 まずはDEVONPORTへ その1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    塗装作業となぜか植物はジャングル化する
    先週末はお天気も良く通院もなかったのでしっかり家のことを
    しておりました。つーか…6時半にトイレに起きてから寝れずに
    結局7時頃から外で作業していたあたし。
    なんだか年寄りっぽい…
    なので、地震の時も外で作業していてまるで気づきませんでした。

    先週の塗装の成果?です。

    ピカピカきれい。
    で、まだペンキが残っていたので他のアイアンも塗装。



    ここは犬にオシッコをかけられるせいで錆が激しい。
    なんで、わざわざこういうところにかけるんだろ。
    錆があっても上から塗れるのは便利。
    早くレンガをここに積んで、オシッコ被害から
    逃れたいっ!

    あとはこれ。

    (ちょっと「ぺんきぬりたて」が恥ずかしい…)
    これはオブジェとして気に入ってるんだけど
    これのせいか、我が家にはよくキリスト教関係の
    勧誘の人が来ます(苦笑)。

    それと外で使う道具やらをしまうためのワインケースを
    買った(そう、買ったんですよー!タダではくれません…
    まぁ12本とかケース買いすれば別でしょうが)ので、
    防腐・防カビなどを期待してステイン塗装。


    あとは薔薇たちです。
    まずはピエール。

    うーん、ラブリー。

    そしてブラッシュ・ノアゼット

    これは我が家の薔薇の中で唯一、ルドゥーテの作品にあった
    ノアゼット系の薔薇です。古いのね。
    そして八重桜っぽいです。

    あとは薔薇ではないのですが、薔薇っぽく咲くので
    買ってみたフィエスタです。

    全体像を撮り忘れましたが、ものすごくこんもりです。

    そして…黄色い薔薇のエバーゴールドの育ちがすごくて
    株元っていうの?下が淋しいので植えてみたラベンダーが…
    ラベンダーなのに…
    なぜかすごいジャングル化して雑草のようです。




    ラベンダーカラーで囲んであるのがラベンダー。
    南側なので暑さに強いのを選んだんだけど
    ちょうど修景バラのラブリーメイアンが横に張り出してきたので
    行き場がなくてこんな風になってしまったよう…

    美しいイングリッシュ・ガーデンへの道は険しい…
    Posted by Kelly
    Category : 家のこと
    17:12 | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      17:12 | - | - |
      0
        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』