Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Viva!1970年生まれの羽衣さん | main | ニュードーン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    ピエールとヴィクトリア


    ピエールとヴィクトリアと言っても人の事ではありませぬ。
    そう、薔薇ですね。

    ピエール ドゥ ロンサール
    ラ・レーヌ・ヴィクトリア
    あたしがかなり大好きな薔薇です。
    ヴィクトリアさんは香りもとても良いです。


    Pierre de Ronsard
    作出国: フランス
    作出会社: メイアン
    発表年: 1986 年
    花色: 緑を帯びた白で中心が淡いピンク
    花形: カップ咲き
    花弁数: 50 枚
    花径: 9〜12 cm
    樹高: 3 m
    樹形: つる性
    芳香の強さ: 微香

    La Reine Victoria
    クラス: オールド・ローズ・ブルボン
    作出国: フランス
    育成者: SCHWARTZ, Joseph, Widow, Andre
    発表年: 1872年
    花色: ミディアム・ピンク
    花形: カップ咲き
    花径: 7 cm
    樹高: 150cm〜240cm
    芳香の強さ: 強香


    可愛いので一緒にしてみました。



    本当に本当に綺麗で可愛いです。
    羽衣は日本の子って感じがするけど
    この子達はやっぱりなんか外国の子って感じ(?)。

    が、ピエールは今年やっと地植えにしたし、
    ヴィクトリアも鉢植えなので
    あまり大きくならず沢山花を付けません。
    (しかもヴィクトリアさんは本当に茎が
    細いのでぶら下がって咲いてしまうのです)

    ってことで、日曜の公園でピエールを撮りまくりました。







    うちも早くこんな風に咲かないかなぁー。
    Posted by Kelly
    Category : 家のこと
    17:15 | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      17:15 | - | - |
      0
        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』