Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 激しく眠い! | main | ここ便利です…基礎体温 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    あたしにとってのカナダ…多分その4
    カナダのドッグフードのパッケージはダックスのスムースでした。
    日本ならきっとロングヘアだろうからなんだか嬉しい。


    〜続き〜
    とりあえず日本にてイヤなことあると頭に浮かぶのがカナダ。
    完全に逃避の対象となっている。
    それなので不安なのはカナダでもイヤなことがあったら
    どうしようってこと。
    やっぱり住めばいろいろな面も見えてくるわけだしね。
    観光で行ってるときとは違うと思うんだよね、当然。
    それで失望したらどうしよーって思う。
    でもダ〜はそういう不安はないんだって。よっぽど英語の方が不安らしい。
    でも英語ってさ、まー使っていればどうにかなるし、
    自分の努力でどうにかなることじゃない?
    あたしが今、日本でイヤな事って言うのは自分軸じゃなくて
    他人軸なワケでそりゃマナーの悪い人1人1人を叱っていくって
    言う手もあるのかもだけどエライ労力だし、下手したら刺されるし。

    あたしは自分の力でどーにもならないところで
    おかしくなっていく日本がイヤなのさ。
    政治にしてもね。年金のこととかもね。
    カナダの年金制度とかは良いなと思うよ、
    まぁカナダも高齢化が進んでいて破綻してきてる
    みたいだけど、政治に対する不信感はどうもないみたいだしね。

    まぁそういう恩恵を受けるには本当にちゃんと移住しないと
    ダメなんだけどね。その労力もものすごい大変だなぁと
    色々読むと思ったりもする。
    (そういう意味じゃあたしの友達クンはよくニュージーランドに
    移住したなぁと思います、ええ。ホント尊敬します。
    あ、彼が主催?のSNSがあります。ニュージーランドに興味の
    ある方は是非どうぞ。Mewsnet New Zealandです。)
    まぁそれも自分軸だから自分がやる気を出せばクリアできる…
    かもしれない。…多分、きっと…まぁ頑張れば…だけど(気弱…)
    だけど他人軸でイヤなことがあったらどうしようとかね、
    期待が大きい分裏切られたり失望したらどうしようって思ったりする。

    例えば、移住してマロンがコヨーテに襲われたら…
    (コヨーテとか場所によっては出るらしい…です。)
    「カナダに来なければこんなことにならなかった」
    とかね、思っちゃうじゃない?やっぱり。

    まぁ実際行くにはやることもいっぱいあって、
    結局は行けないかもしれないから今からそんなこと
    考えても仕方ないんだろうけど
    なんだろう…カナダに失望したら次はどこへ行くんだろう
    っていうのがあって、行けそうで行けない位の方が
    良かったりして…なんて思うときもあるわけです。

    でもマロンを連れて行ってあげたいと思うし
    それにはマロンが元気なうちに…なんだけどねぇ。
    マロンを連れて行くには住むしかないからね。
    あの柔らかい芝生を思いっきり走らせてあげたい。
    日本の芝よりホント柔らかくて青々としてるんだよねぇ。
    マロン、海が好きだし、バンクーバーの海は綺麗だから
    イングリッシュベイの砂浜のところとか走らせたいなーって思う。

    多分…続く

    ティッシュの箱もカラフルで綺麗。これだとカバーかけなくてもいいかなと思う。
    意味もなく思わずいっぱい撮ってしまった。1箱に200枚だから日本より少し多い?(日本って最近180枚とか160枚だよね)けど、日本の5箱348円とかに比べるとかなり高いかもしれないなぁ。クリネックスだと1箱3.79ドルとかだもん。他のはもう少し安いのもあるけど。(1C$=103円くらいかな?今だと…)









    Posted by Kelly
    Category : Canada
    22:20 | comments(7) | trackbacks(0) |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      22:20 | - | - |
      0
        コメントはこちらへおねがいします
        そのお気持ちはとぉってもよく分かりますよ。
        私がなぜ日本を脱出したかと言うと、やっぱりkelly☆チャンと同じで何もかも嫌になってストレス社会に負け始めている自分に気づいて、一度リセットしたいっていうのも大きな理由のひとつだった。
        もちろん、英語のブラッシュアップもあったけど、やっぱり当時はそれよりストレスに対する逃げの気持ちのほうが大きかったかもなぁ。
        住むとやっぱり良いことばっかりじゃないし、”思い知らされること”が本当に多くて凹んだりもしたけど、それでもカナダが好きっていう気持ちが永続的に自分の中にあるってことはそれ以上に受けた恩恵が大きかったからだと思います☆
        実際、友達の中には「どうしても、どんなにがんばってもやっぱり好きになれない」と言って日本に帰った、あるいは他の国に移動して行った子もいました。
        人それぞれ、ですよね♪

        コヨーテ、私が住んでいたとこらへんには居ましたよ。
        夜、見かけたことあったなぁ。
        木々の間からスッと出てきて「あー!」みたいなw
        スタンレーパークにはたくさんいるみたいですね。
        スタンレーでよく小型犬がやられちゃってるから、マロンちゃんを連れて行ったときは気をつけてくださいねw

        あー、こんな風にKelly☆チャンのカナダ日記を読むと私の頭の中も
        ♪Oh, Canada〜♪
        になってきてますw
        やばい、行きたくなっちゃったw

        2007/02/28(Wed) posted by anr!
        あー、分かります。
        今の日本、疲れるもの…。バカバカしいことを真剣にワイドショー
        (これ自体変だけど)が取り上げたり、持ち上げたり、にウンザリ。

        10年以上前のVancouverですが、当時ですら、「香港?」と思うほど
        Chineseが多かったです。去年はその3倍以上の数に見えました(笑)

        私&彼が共通して良いと思った点。
        ・マルチカルチャーである。
        ・食べ物がおいしいし、レストランの種類があの規模の都市にしては多い!
        ・高級車が普通に走れる&駐車できる治安の良さ。
        >ダウンタウンが活性化してる北米の都市は他にSFくらいでは?
         アメリカから視察に来るのも分かります。

        残念に思った点。
        ・不動産が高すぎる!
        >気に入ったエリアで売り家があったので値段を調べたら1億円
        超えてました。
        ・個人的には、あの冬がダメでメキシコへ脱出しました。
        >その頃、初めて一人暮らし始めたから余計寂しくなったのでしょうね。

        あれだけのマルチ・カルチャーだから、どことパイプを太くするかで
        その後が全然違うと思います。
        2007/02/28(Wed) posted by
        anr!さん
        anr!さんも日常からの脱出でカナダに行ったのですねー
        やっぱり凹むこともあったんですね、まぁ楽園じゃないわけだし
        そういうこともあるよね。でもそれを上回る恩恵があったって
        ことなのね。そーねーやっぱり住んでみないと本当の良さも
        問題も見えてこない…だろうなぁ…うーん…。

        コヨーテ、スタンレーパークにいるのねっ!
        ダウンタウンから離れたトコにいると思っていたのにっ!
        それは驚きですっ。えぇマロンを身を挺して守ります、
        そういうときは!

        ロメ子さん(ですよね?)
        そうそうなんか疲れるんですよねぇ…
        でも人のマナーの悪さは東京圏だけかと思っていたんですが…
        ロメ子さんの方でもうんざりすること(あ、あのご近所さん?)
        あるんですね。

        確かに不動産高いーーーっ!
        うちが輸入住宅を建てたときのビルダー(国際ホームプロダクツ
        協会って言います。そういえば国際ホームさん、壁紙の件その後
        どーなってるんだーー)さんが載っていた輸入住宅の本をもらった
        んですね。それをこの前なにげに見たらウェストバンクーバーの
        新築コンドミニアムが載っていて…3000万くらいでしたよ。
        げー安っ!かなり良さそげな地域(多分…)だったし、
        好みじゃないけど(モダン系)立派だったし…
        この時…日本じゃなくてカナダに買っていれば…なんて思いました。

        高級車、普通に乗れるんですか?
        って高級車に乗る予定はないんですが、友達の友達が
        カナダ人と結婚して向こうに滞在中にその友達が遊びに
        行ったら新車だと狙われるからわざと汚くしてるって
        言っていたんですよー。ランドローバーとかだったような。
        バンクーバーだったと思うんですが、地域的な差なのかしら?
        ま、たとえ住んでもそんな心配はしなくていいんですが…
        ロメ子さんはやっぱりカナダでもアルファロメオ?
        それは狙われそーだぁー。
        2007/02/28(Wed) posted by Kelly
        前のコメントに記名するの忘れました、そーです、ロメ子です(笑)

        94年、新築だった2ベッドルームコンドミニアムが2000万円台だったのです。
        それが、去年は、似たエリアで6000万円近くって悶絶(笑)
        一体誰が買うんだーって思いました。
        以前からの住人だったら、不動産転がし、でランクアップしていくのでしょうね。

        3000万円台の新築戸建、フリーウエイ使って1時間弱の所でした…。

        うんうん、バンクーバー内でも地域格差大きいですよ。
        個性とも言えるので、治安が悪いエリアでも遊びに行くには楽しい
        所がたくさんあるものね♪

        白人が構成してる都市(NYを除く)だと、West側やNorth側、
        公共機関が通っていないエリアや山側が良い立地扱いのように
        感じますが、どうでしょう?
        West End Girls(Pet Shop Boys)の歌もあったよね(笑)
        2007/02/28(Wed) posted by ロメ子
        West End Girls!懐かしいですねーPet Shop Boys(笑)。

        13年で3倍ですかー。ひぃーすごいですね。
        でもどーなんでしょう?固定資産税とかもあがるわけで
        住んでる人にとってホクホクなのかなぁ?
        日本のバブルの時もそうでしたが、
        自分の家も値上がりしてるけど、他の家も当然上がってるから
        他を買おうとしても結局高いってことにならないのかしら?

        治安が悪くても遊びに行くのは楽しいんですね。
        ロメ子さん、すごいわー。あたし無理。
        治安悪いなんて聞いたら絶対行けないよー(意外と気弱)。
        うちの旦那が行きたいスタジオがあるんですが、
        住所見て、チャイナタウンの方だよって行ったら
        「じゃあ俺コワイからやめる…」
        って183cmで税関でいつもつかまるコワオモテのくせにぃ(笑)。

        公共機関が通ってない方が治安良いんですよね…
        あぁ車の運転出来ないとダメダメなんだわーやっぱり。
        (ものすごいペーパードライバーなんで…)
        2007/02/28(Wed) posted by Kelly
        China Townの夜は、ぜーったい止めた方が良いです。
        冬に、うっかり日暮れまでいちゃって、ヤク中が倒れてるのを目の当たり
        にしたら怖くなりましたもん。
        昼間は平気。同化しようと試みるロメ子ですから(笑)
        それでも、彼は「怖かった」と言ってました。なんでだろ?
        Hasting Streetは本当にヤバくなってて焦りましたが(笑)

        昔、有名な「あたり屋」がいて、車にダイブしてくるんですよ(爆)
        まだ、生きてるんだろーか。
        日本人の男の子がそうとは知らず、目の前の警察署に出頭した
        けど「不問」になりました(笑) 
        示談狙いのあたり屋は焦ったでしょうね、警察に行かれちゃって。
        2007/03/03(Sat) posted by ロメ子
        同化を試みる!
        おーそうですよね。そう言う気持ちも大切。
        とりあえず昼間が原則ですね。

        当たり屋!日本にも当たり屋っていますけど
        ダイブとはまた捨て身ですねぇ。
        彼らはガタイが良いから大丈夫なのかな?
        その彼は警察に出頭して正解でしたね。
        2007/03/04(Sun) posted by Kelly
        コメントする








        この記事のトラックバックURL
        http://bridal.jugem.cc/trackback/561
        トラックバック
        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』