Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ひどいよダイソン | main | で、もげた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    お稽古事
    幼稚園が、付加価値をつけてさらに子供を集めようとしてるのか、年中からの課外教室が増えた。

    英語と茶道。

    英語は元々、年中から毎日やるけど、自宅学習の時間がとれない、さらにレベルアップをめざすお子さん用らしい。週一回で月謝3500円だから、まぁ良心的だね。

    そして茶道は月一回で月謝1000円。お菓子やお茶代も含まれてるから、これもそこそこのお値段か?

    でも絵画教室は元々習わせるつもりだったから習い事だけで、今より1万の出費…ううむ。

    茶道はこーいうの読むとさせたくなるのよねぇ。なんといってもお嬢ってば、お抹茶好きだから。
    (と言っても抹茶ラテとか抹茶アイスね。本当の抹茶ってカフェイン強すぎで飲んで良いのかなぁとも
    思うんだけど。なんか夜とか寝なさそうな…)
     
     

    茶道を習う

     

    みなさんは【さどう】と発音していることが多くありませんか?

    しかし、本来は【ちゃどう】というそうです。
     

    茶道には【抹茶】道と【煎茶】道の2つがあります。ただ単に茶道というのは抹茶のほうをさしているそうです。
     

    最近では小さな子供たちにも茶道を体験させることが多いようです。
    茶道を習うことで精神力・集中力・忍耐力・持続力を鍛えることができます。
    また伝統文化に触れ、歴史や文化に興味を持ち礼儀作法・挨拶も学ぶことができます。
     

    集中力もつけることができ、情緒の安定も促せる
    ようですよ。
    立ち振る舞いも優雅で美しくなるのは魅力的ですよね。
    学校では普段、習えないことが茶道では習えるので子供たちにはいい経験だと思います。
    また自然と優雅な立ち振る舞いや挨拶などができるようになります。
     

    茶道はただお茶を入れ、飲むだけではありません。
    生きていく目的や考え方・部屋に置かれている美術品など、様々な分野に目を向けることができます。
    茶道とは非常に奥の深い道なのですね。

    今は外国の方も和の心【侘び寂び】に興味を持つ人が増えています。
    茶道教室で子供達が習ったことを外国の人達に教えてあげるというような機会を作ったりすることができたらいいなと思いますよね。
    色々な国の人たちと幼い頃から日本の文化で交流ができたら素敵だと思います。
     

    お茶のお稽古;

    お茶のお稽古をお勧めします。費用は月額で数千円から1万円くらいでしょうか。なんといっても、礼儀作法、美しい所作が身に付きます。きちんとした食べ方、お辞儀ができるだけで、美人度はアップするはずです。



    もちろん、着物も着られるようになりますし、茶道は総合芸術。知らず知らずのうちに和歌や漢詩、生け花、香道、陶芸、能楽なといった関連する分野の知識も身に付き、海外で日本の文化について語れるような人間が育ちますよ。



    それに、私が知っている大学の茶道部の人たちは就職状況も良いみたいです。就活を前に慌てて取り繕おうとしても所作や言葉遣いなどは変わるものではありません。できることなら、子どものうちからやっておくことをお勧めします。

    Posted by Kelly
    Category : 子供への教育
    10:53 | comments(0) | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      10:53 | - | - |
      0
        コメントはこちらへおねがいします
        コメントする








        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』