Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 準備万端? | main | 一緒にサイクリング >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    私学フェア
    行って来ました、私学フェア。
    なんだかすごく疲れたので、また後ほど追記予定。

    お洋服は夏服の制服が水色のワンピースなので
    結局水色?っぽいのワンピースにしました。

    食事したMUJIにて。









    10時から国際フォーラムでの私学フェア。ほとんどが中・高校の
    受験生ばかりで、親子共に夏休みにちょっと来てみたよ的な
    ラフな服装な中で、きちんとした身なりの親子連れは…みな小学校受験の
    親子達でした。しかも開場前に着いたのにもかかわらず、入り口は長蛇の列。
    うちは車で行ったので駐車場から上がったエレベーターの先に最後尾が
    あったからいいけど、有楽町駅から来た人達はグルッと回って最後尾に
    並んでいましたよ。

    なんか小学校受験組達、お母さんと子供は正装なのにおとーさんは
    普段着という人達も多くて、多分おとーさん、来てみて「やべ」と思ったはず。
    奥さんも「あなたもスーツ着てよ!」と揉めたんだろなぁー。なんか
    周りを見て目がつり上がったお母さん達もいたもの。

    やっと入って、入り口で資料とクレヨンをもらって満足げなお嬢。
    最年少かなーと思ったけど、お嬢が大きいこともありそんなに
    浮くこともナシ。あ、ファミリアの紺や水色のワンピの子が多かったなー。
    うちはかぶらなくて良かったぁ。
    まぁこんな↑ワンピであれば問題ない感じでしたよ、別に紺じゃなくても。
    ただおとーさんはやっぱり上着なしでもスーツの方が良いと思われ。
    と、今後私学フェアに行く方へのアドバイス。(うちも悩んだので)

    他の学校を行くことなくまっすぐにかの学校のブースへ。
    テーブルで話せるのは1組で立ってでも良ければ他の教員が
    対応しますというので男性の先生とお話しする。
    なんだかとても腰が低くて、汗をカキカキで、オット曰く
    「思いのほか敷居が低くて安心した」とのこと。
    他の教員の方達も優しそうだったし、やっぱり良いなぁと思いました。

    で、登下校の時間など質問項目を色々と聞いてみた。
    立って聞いていたので、メモするのの大変でちょっと疲れたけど。
    そしたらすぐにテーブルの方が空いたのでもう少し待てば良かったかな?と。
    あまりにも色々聞いたせいか、お嬢が飽きて
    「お家帰る」と言い出したので切り上げて、制服を見て帰ってきました。

    ずらーっと並んだ私立小学校の制服を見て、お嬢にどれが着てみたい?と聞くと
    田園調布○葉を選ぶ。。。うーん田園調布はちょっと通うのに遠いのよねぇ。

    会場を出たのは10:40。駐車場にもらった資料を置いて散策&ランチに行くことに。
    そしたら入ったときはまだまだ余裕があった駐車場が満車マークだらけに。
    そのせいか、エレベーター近くの車椅子用の駐車スペースに停めて降りてきた
    お受験スタイルの親子3人。きちんとした格好だしね、ベンツだけどね、
    そこに停めちゃいかんでしょう?こういうトコも是非学校に見てもらいたいもんだわ。

    で、エレベーター内でオットが
    「あんなところに停めるなんて信じられないな」
    と言うと、
    「ほんとっ!おかしいですよね?」
    と女性の声で相づちが…あれ?あたし言っていないけど?
    と思ったら同乗していた小学生と一緒のお母さんでした(笑)
    まぁ誰から見てもダメな行動よね。

    なんかすごく感じが良くてお嬢と制服を見ようとそばに行くと
    「どうぞ」と道を空けてにっこりしてくれたお母さんと(人混みで
    歩くのが大変だったので)、目をつり上げてイライラしているお母さんと
    両極端な状況を見ました。あとエレベーターでドアを開けて待っていてあげても
    乗ってきて何もいわないお母さんとかね、降りるときもサッサと先に
    降りてやっぱり何もいわないし。言うでしょう?普通?
    「恐れ入ります。」とか「ありがとうございます。」とかさー。
    そういうの子供見てるんだよっ!

    なんだか格好ばかり頑張っていても伴っていない親が多いなぁと。
    これならけっこう「普通にちゃんとやっていれば」合格できるんじゃないかと
    思ったりもしました。

    で、なんだか疲れて銀座へgo!ベビーカーを持参しなかったのでオットと
    お嬢を交代で抱っこをしながら鳩居堂→ファミリア→そしてfoxeyへ行ってみた。
    ほほほ、お受験コースですわね。
    ま、何も買っていないのですが。

    foxeyでは、お客さんが多くてさーっと見て帰るつもりが時間が早いせいか
    まだ2組しかお客さんがいなくてしっかりと応対をしていただきまして
    あのサクセススーツをなんと試着までしてしまいました。
    しかし…体が…お金もないんだけど、体型がNo!No!No!でありまして。

    店員さんにはダークネイビーのこのスーツは人気なのでいつも在庫がある
    わけじゃないですから…云々言われたんですけどね、オットも
    「この際、清水の舞台から飛び降りちゃえ!」とそそのかすんですけどね、
    18万ですから!飛び降りて複雑骨折しそうですから。

    なので「体型どうにかします」と言い逃れをしてきました。
    確かにものすごく素敵でした。あれ、見ちゃうともう他は見れないかも。
    とりあえず目標にはしようと思うけど…本来の目的は娘の入学ですからね。
    そこを見失わないようにしないと。

    ということで、その後はリーズナブルにMUJIカフェにてランチをして帰宅。
    お嬢はまたすぐ寝るだろうと思って、らくな洋服に車で着替えさせて
    やっぱりすぐ寝たので、お昼寝の為に意味もなくドライブして帰宅したのでした。

    なんだかすごく疲れた1日でした。
    Posted by Kelly
    Category : 子供への教育
    20:48 | comments(0) | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      20:48 | - | - |
      0
        コメントはこちらへおねがいします
        コメントする








        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』