Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 毎日読んでいる本、読み終わった本 | main | 四ツ谷散策 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    まっちゃん大好き
    最近はすっかりマロンとの距離も近くなってきたお嬢。
    マロンも逃げ出さずにジッとしていることが多くなりました。
    (お昼寝前なのでズボンだけパジャマ。しかもminielさんから
    いただいたこのお洋服が好きで結局このまま寝てしまった)







    だんだんマロンも目が泳いできている…


    午前中のお散歩では暑いのにすべり台をしたがる。
    滑り台の滑るところは日が当たっていたから
    止めた方が良いと思ったんだけど…





    嬉しい〜


    すべり台熱かったようで、結局1回にて終了
    Posted by Kelly
    Category : マロン
    08:29 | comments(6) | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      08:29 | - | - |
      0
        コメントはこちらへおねがいします
        幼少期から動物と仲良くできるのは本当に良いですよね。

        私も幼い頃から実家で犬を飼っていたので動物には抵抗がなかったのですが娘は×
        性格上このまま動物と仲良くなれなそうで。。。

        Tシャツよく着てくれてるみたいでうれしいです^^
        2012/08/06(Mon) posted by miniel
        minielさん

        はい、いっつも着ています。金曜日に着たのを洗って
        しまおうとしたら「これ着るの!」と言ってひっぱって
        土曜日も着ましたから。。。大のお気に入りです。
        ありがとうございます!!

        あたしも小さい時は動物苦手でしたよ。
        少し怖がる位が良いと思います。
        コワイもの知らずの幼児に突っこんでこられると
        ドーベルマンの飼い主として大変ですよねー?>ロメ子さん。
        やっぱり抵抗あるの当たり前ですよぅ。
        でも段々慣れるから大丈夫です。
        私もその小さい時に動物触れる子がすごいなー
        と思っていましたけど、今は大丈夫ですし。
        うちにきていっぱい慣れてくださーいねっ!
        2012/08/06(Mon) posted by Kelly
        そうそう(笑)ドーベルマンに正面から突っ込んだり、目の前を
        横切るのは止めましょう(爆)

        母によると私の最初の友達は、(当時は)放し飼いだった床屋の
        ワンちゃんだったそうです!毎日、午前中になるとうちの庭に
        現れたらしく、一緒にプールで遊んでいる写真が何枚か残ってます!
        そのエピソードが印象に残ってたのか、動物好きは筋金入り。
        最悪だったのは、死んだドブネズミを拾って持ち帰ったことですかね(爆)
        幼稚園バスのお迎えに来ていたよそのお母さん方の恐怖の顔が
        未だに忘れられません。

        マロンちゃん、良いお姉さんしてますね〜。
        うなったりしないんでしょう!?
        子育ての前に、犬育てでまずは成功しましたね!!
        2012/08/07(Tue) posted by ロメ子
        ロメ子さん

        受け止めていただきありがとうございます!w

        わーロメ子さん、ホントに小さい時から動物好きなんですね。
        そうそう、小さい時ってよく死んだ動物見つけたんですが
        (車にひかれた猫とかなぜか鳩とか…今は何故見ないんだろ)
        それを抱っこしてあげて弔う(?)子供はすごいと思いました。
        あたしは触る事はおろか、直視する事も出来ず、そのあと
        食事ものどを通らなくって、抱っこしてあげる子は優しいな、
        あたしはなんて白状なんだろうと子供心ながらに辛かった事を覚えています。
        ここにいましたかー、死んだ動物にも優しい子が。

        マロンはうなったりはしないですねー。なんか元々
        おっとりというか散歩でも吠えられる方ですから。
        犬育ての成功というより性質の良い子だっただけかも。
        チャンピオン犬とか興味なかったのですが、ロメ子さんが
        躾なんかしやすい性質の子と書いてあってなるほどーと思ったんです。
        けっこう持って生まれた性格や性質も大事ですよね。
        2012/08/08(Wed) posted by Kelly
        もう一度、写真を見て思ったのですが…

        お嬢ちゃん、大きくなってからドーベルマン見たら
        親近感持ってくれないかなあ。
        だって、マロンちゃんとエルザって、顔立ちと毛並が
        そっくりじゃないですか(笑)おっとり型な点も似てる。
        違いは大きさ。
        でも、お嬢ちゃん自身、その頃には成長してるから、
        違和感持たなかったりして!
        2012/08/09(Thu) posted by ロメ子
        ロメ子さん

        多分…今見ても大丈夫じゃないかなと思います。
        大きさじゃなくて犬自体の性質をなんとなく見ていて
        平気そうな子に近づいたりしていますから。

        おっきいマロンだーとか言うかも!(笑)
        いつの日か対面させていただきたいものです〜
        (あ、マロンも!)
        2012/08/09(Thu) posted by Kelly
        コメントする








        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』