Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 満開です | main | 登園拒否 疲れのサイン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    THOSE WERE THE DAYS
    今、はまっている曲。

    THOSE WERE THE DAYS MARY HOPKIN

    この前、NHKで加藤登紀子さんが紹介していた曲。
    あー聞いた事あるし、こういう曲すきなのよ、心底。
    加藤登紀子さんは後に夫となる学生運動のリーダーと
    逮捕前夜に聞いていたというエピソードだった。
    (それに引きかえ、一緒に出ていた元フジのアナウンサーの
    浅いエピソードにがっかりだったけど。)


    そして、何故かお嬢も聞かせたら一緒に歌っていた(笑)。

    ちなみにこの曲ってポール・マッカートニープロデュースらしい。なるほど。

    1968年ポール・マッカートニーが、当時18歳のフォーク歌手メリー・ホプキンをプロデュースして『悲しき天使』のシングルを発表。国際的にヒットし、その後さらにスペイン語版、ドイツ語版、ヴィッキーによるフランス語版(『Le Temps des fleurs』、但し邦題は『悲しき天使』のまま)もリリースされた。なお、シングル盤の『悲しき天使』は、アップル・レコードから発売された最初のレコードであり、B面にはバーズのカバー『ターン・ターン・ターン』が収録されている。

    原題「Those were the days」は、「あの頃はよかった・あの頃がなつかしい」という意味であり、歌詞は、壮年期の人間が青春時代を思い返してロマンティックに美化している場面を描いている。また邦題の『悲しき天使』については、日本で発売された当時、外国の楽曲に邦題を付ける際の常套手段として、「悲しき…」や「恋の…」といった言葉を冠していたことによるものであり、英語歌詞の内容とは特に関係はない。

    2005年にはドリー・パートンがメリー・ホプキンとともにこの曲をカバーし、同名のアルバム『Those Were the Days』に収録した。




    Posted by Kelly
    Category : TV・Movie・Music
    12:50 | comments(2) | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      12:50 | - | - |
      0
        コメントはこちらへおねがいします
        どんな曲なんでしょうか。
        家に帰ったら聞いてみます♪
        お嬢さんも歌えるなんてさすがだなぁ。
        名曲はいつ聴いても色あせないのですねぇ。
        2012/05/22(Tue) posted by miniel
        minielさん

        そうですね!ほんと名曲は色あせないのかも。
        あ、娘が歌っていたと言ってもハミングというか…
        そんな感じです。
        でも2歳の子が歌うような歌ではないので
        ちょっと驚きました。
        まぁこういうの好きなら完全に遺伝ですねぇ。
        夫も好きだと言ってましたし。
        2012/05/22(Tue) posted by Kelly
        コメントする








        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』