Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< じゅんびまーす | main | グアム旅行記 グアム到着〜その日の夜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    グアム旅行記〜出発からグアム着まで
    そろそろ旅行のことも真面目に書きます。

    乗った便はこれ(デルタからのメールのコピペなので英語ですが)
    Sunday, July 17
    Flight: Delta 648
    Departs: 10:00 am from Tokyo, Japan
    Arrives: 2:40 pm at Guam, Guam
    Cabin: Business Class

    Wednesday, July 20
    Flight: Delta 289
    Departs: 3:20 pm from Guam, Guam
    Arrives: 6:10 pm at Tokyo, Japan
    Cabin: Business Class

    まず、成田までは車で行きました。荷物+歩きたがるお嬢と電車で1本で行けるとはいっても
    事前に成田まで2度も高速道路で行く練習もしましたし。
    そこで駐車場ですが、調べたところ空港内の駐車場も割と歩くようだし、駐車中も自己責任ぽいので空港受け渡しの外部の駐車場にしました。
    頼んだところは空港サイドパーキングです。

    4日間で6,300円なのでまぁいいかなと思います。係の方も感じ良くて丁寧で行きも帰りも待たずに引き渡し、引き取り出来ました。2chなんかで書かれていた車のメーターが何キロも増えていた(預けている間に勝手に乗られていた)と言うこともなかったし。そしてなんといっても空港引き渡しはラクです!引き渡すところにスーツケース入れるカートがあり、係の人もそれを持ってきてくれたからスイスイで空港には入れました。

    しかし!デルタはダメだー。楽天トラベルで申し込んだせいなのかお嬢のチケットの発券が出来なくって。幼児はEチケットはwebで発行できないので窓口で受け取ってくださいということでしたが(下記参照)

    ご予約の航空券のお取り扱い方法についてご案内いたしますので、ご確認をお願いいたします。
    1.大人の方の及び小人(2歳以上12歳未満の方)の航空券はE-チケットでご用意いたします。
    −大人の方の及び小人(2歳以上12歳未満の方)の航空券は個人ページの【E-チケット確認ボタン】から表示できる様になります。
    【楽天トラベル-航空券】チケットのご用意ができました!という件名のメールが着信しましたら個人ページで表示が可能となります。
    2.幼児の方の航空券は出発当日、成田空港でお渡しいたします。
    幼児の方の航空券は当日、往復分とも成田空港・第一ターミナル 北ウィングデルタ航空のチェックインカウンター【C1】番でお受けとりください。児の方も大人の方と同様のタイミングで弊社個人ページにE-チケット確認 ボタンが表示されますが、表示されている内容のものはご利用にはなれません。空港で必ず航空券をお受け取りください。


    それが発券できていないとのたまわり、楽天トラベルさんですとJTBさんとかと違ってこちらにカウンターもないし…なんだのさもwebで取ったから悪い的な言い方していたんですよね。
    で、9時にならないと電話が繋がらないから云々…。
    せっかくラウンジでゆっくりするために8時半前に着いたのに。
    「じゃあそれまでここで待ってろってことですか?」と一番その中でもしっかりとしたチーフ的な?女性に怒りを抑えながら話すと
    「お客様はSky Priorityでいらっしゃいますので、それではラウンジでお待ち願いますか?こちらで発券出来次第お持ちします。」
    って、最初からそう言え〜〜〜!!!

    すっかり飽きてぐずっておまけに行きの車の中でお茶を飲みすぎたお嬢はオムツが漏れてズボンまで濡れちゃっている。替えのズボン持ってきたけど、今ここで履き替えるとは…大丈夫かなぁ?と思いつつオムツとズボンを履き替えて慌てて両替もしていざラウンジへ。
    両替のレートは80.25とかそれ位だった気がします。

    ラウンジは人もまばらで静かでしたが、朝だったせいか本当に軽食しかありませんでした。シリアルとかデニッシュとかフルーツとか。ここで満腹にしようと朝食を食べてこなかった夫はがっかり。
    ファミリールームなるところでゆっくりしようと思ったらすでに外国人ファミリーが使っている。まぁ…それでも入って良いんだよねと思いながら
    "Excuse me! May I come in?"
    "Sure!"
    って感じで入ったんですけど、そこはパパとママとお嬢より少し大きい女の子と赤ちゃん。で、赤ちゃんに授乳中だったんです。
    あ、悪いコトしちゃったかなと思ったけど、それで出て行くのも返って気まずいかなと見ないふりして(実際ちゃんとケープしていたので、No problemだったと思いますが)入ったけど、お嬢が戸惑っちゃって入ろうとしない。
    半端な状態でドアも開けておけないので、無理矢理入れたもののやっぱりおもちゃで遊ぼうとしないので出ることにしました。

    ファミリールームにはいくつかのおもちゃとテーブルと下に敷くプレイマットがありました。オムツ替えもここのトイレにはないそうなのでこの中で替えるしかないみたいです。
    お嬢は立っておむつしましたが、ねんねの子はこのプレイマットを敷くしかないんじゃないかなと思います。

    仕方ないので夫の座っている席に戻るとお嬢のチケットが届いていて
    「こちらのミスでした。申し訳ございません。」
    と言っていったそう。。。ったくねー。だったらもう少しなんかサービスしてよ!って思いました。20分は無駄にしたんだし!!

    で、あっという間に搭乗時間。慌ててお嬢のオムツを夜用に切り替えて(とにかく飲み物ばっかりの人なのでよく出るんです、オシッコ…)いざ搭乗。ベビーカーはビジネスは座席までOKみたいなことを聞いていたんですが、搭乗口で渡しました。お嬢はとりあえずきょろきょろしていました。この時にお嬢の耳抜き用に用意していたゼリーとか一式入った保冷バッグを入れたバッグを飛行機が動き出してからCAさんに上に入れられてしまいアセアセ…。折角用意していたのにゼリーとかあげられませんでした。耳を指で塞いだり外したりしてなんとかしのぎました。とにかくそういうのはバッグから先に出しておこうと思いました。

    そして食事タイム。とりあえず大人の食事は順番でと頼みました。確か夫とお嬢に先に運んでもらったはず。一番前の座席でテーブルが椅子の肘掛けから出るのでちょっと不便でしたねぇ。椅子の前にはスペースあったのでレジャーシート敷きましたが、お子さんをそこに座らせないでくださいねと日本人CAに言われちゃいましたし。それなのでほとんど夫の膝の上でした。

    食事は味わえませんでしたが、思ったより美味しかったです。ただグラスがガラスなのでお嬢が倒さないかとヒヤヒヤ…していたら横の席の男性が豪快に倒し(ご夫婦?カップル?)、女性のはかなりムッとしていて、後ろの座席にもこぼしていたようです。

    そうそう最初に周りの方達に「小さい子供連れなのでご迷惑かけるかもしれませんがよろしくお願いします。」的なことを挨拶したかったんですけど、後ろはグアムの人達みたいだし、横は話しかけづらそうな夫婦?カップル?で言えませんでした。でも行きは比較的お嬢は静かでおとなしくて周りにも迷惑かけていなかった…はずです。

    食事と一緒に眠たくなる鼻の水薬をあげたせいかお嬢は1時間20分ほど寝てくれました。マクラを夫の膝の上に乗せて、そこに寝かせました。私は入国書類をえっさえっさと書いて、着陸時に備えてゼリーなどの保冷バッグをおろしておきました。

    到着の30分位前だったかにお嬢が目を醒ましたのでトイレでおむつ交換。ちょっとズボンしっとり?若干漏れていたようなのでまたもや履き替え。着替えは2組以上はあった方が良いですね。

    それから他の方のブログかな?に子供のFirst flightだと言ったら機長席?を見せてくれて一緒に写真撮ったとかあったのでお願いしたかったけど、ワタワタと急いで乗り込んだためそのタイミングも逃してしまった〜。デルタの発券ミスのせいだぞー。

    おまけにグアムに着いても…前にブログに書きましたがベビーカーがない。まぁグアム空港、降りると一度階段を降りてまた登って入国審査でそこから降りてスーツケースを受け取るのであればあったで邪魔だったかもしれないけど。でもぜーんぜんベビーカー出てこなくて(スーツケースは真っ先に出てきていた)結局すごく待ったのでこれまたビジネス便の恩恵をあまり受けなかった…。もうデルタには乗りたくないな、安いけど。

    そしてWestin Guamの空港送迎のサービスをお願いしていたので(ロイヤルビーチクラブ宿泊だったので1人15ドル×2で30ドル
    通常は1人25ドルだから高いよね。)待っているWestinの人を探しながら空港を出るとかっぷくのいい女性があたしの名前のプラカードを持って待っていてくれました。
    この送迎の車、とっても乗り心地が良くて冷たいミネラルウォーターをくれてとても良かったです。タクシー探すより良かったです。

    ただ、この時に「車を回してくるわー」と女性ドライバーが行こうとすると、日本人の老夫婦+孫?が「うちらもウェスティンに行くんだけど…」とかなんとか言って乗せて欲しそうな感じ。つーかその人数じゃ無理ですから。しかもずうずうしいですから。ドライバーの女性も日本語で話しかけられて困った様子なので、私が「予約しないと無理ですからね」と言うと「予約しなくちゃ行けないのは知ってるけどどうにかならないかね」だって。その後RBCのラウンジで見かけたけど、RBC泊まるならなんで予約しないのかなと思った。

    そしてRBCのラウンジでも一悶着だったのです。(つづく)

    文章ちょっと変なので後日直します…予定。
    Posted by Kelly
    Category : 2歳前快気祝いグアム旅行
    09:21 | comments(0) | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      09:21 | - | - |
      0
        コメントはこちらへおねがいします
        コメントする








        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』