Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おセンチです | main | 続・赤ちゃんを亡くして(4)夫婦同士思いやる心を >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    [夕刊企画]肺炎球菌ワクチン…子ども用登場、髄膜炎防ぐ
    ちょうど「続・赤ちゃんを亡くして」を更新しようとしたら
    夕刊に載っていた肺炎球菌ワクチンの記事もアップされていたので
    引用します。

    そっか…どこも9000円くらいするのね。
    4カ所聞いたけど、9000円一カ所、
    9800円1カ所、10000円2カ所だったんで。

    髄膜炎は6割がHibで、3割が肺炎球菌なんですね。
    やっぱり肺炎球菌ワクチンもせなーあかんって
    事ですね。
    とりあえず1回打っています。
    2回目は10ヶ月検診と一緒にする予定。

    その後は保育園に入る事を考えてポリオ、
    そして1歳になったその日に麻しん風疹の
    予防接種をする予定です。
    スケジュール考えるのちょっと大変です。



    [夕刊企画]肺炎球菌ワクチン…子ども用登場、髄膜炎防ぐ

     子ども用の肺炎球菌ワクチンが今年2月に発売された。子どもの命にかかわる細菌性髄膜炎の予防になるだけでなく、肺炎や中耳炎などの予防 効果も報告されている。(館林牧子)


    中耳炎にも効果

     細菌性髄膜炎は、年間推計で1000人近くが発症し、約5%が死亡、15〜25%に発達障害、てんかん、難聴などの後遺症が残る。約6割はインフ ルエンザ菌b型(ヒブ)、約3割は肺炎球菌が原因とされる。肺炎球菌による髄膜炎の方が、死亡率も後遺症の割合もやや高い。

     2008年12月にヒブワクチンが日本で発売されたのに続き、今回、発売されたのが子ども用の肺炎球菌ワクチン。大人用の肺炎球菌ワクチンは、肺炎予防 のため、すでに広く使われているが、子どもにも効果があるワクチンはこれまでなかった。

     肺炎球菌は、約90の型があるが、このワクチンは主に病気を引き起こす七つの型に有効だ。米国では、2000年にこのワクチンが定期接種に組み入れら れ、2歳未満の肺炎球菌による髄膜炎の発症が64%減少した。

     もともと肺炎球菌は、どこにでもいるありふれた細菌の一つで、子どもの鼻の奥などに定着している。鼻と耳をつなぐ耳管を通って耳に入ると中耳炎の原因に なり、気道などを通って肺に達すると肺炎の原因になる。頻度は低いが、何らかの原因で血液に入り、全身を巡ると菌血症になる。血液を介して脳に達すると細 菌性髄膜炎を引き起こす。

     フィンランドで、生後2か月から2歳の子ども約1700人に行った研究では、このワクチンを打った子どもは打たない子どもに比べて肺炎球菌による急性中 耳炎の発症が34%少なかった。米国で約3万8000人の子どもを比べた研究では、ワクチンを接種した子どもは、エックス線で肺炎と診断される割合が 21%減り、菌血症や髄膜炎など肺炎球菌による全身感染症も10分の1しかなかった。

     子どもの感染症に詳しい千葉大小児科講師の石和田稔彦(なるひこ)さんは「肺炎や中耳炎は、いろいろな細菌やウイルスが原因で起きるが、肺炎球菌が原因 だと重くなりやすい。その意味でもこのワクチンの意義は大きい」と話す。

     接種対象は生後2か月から9歳まで。生後2〜6か月の子どもは4回、7〜11か月は3回、1歳は2回、2〜9歳は1回打つ。副作用は、注射部位の腫れ、 発熱などがあるが、販売元のワイス社によると、国内の治験で重い副作用が出た例はなかったという。

     任意接種で、1回9000円〜1万円程度。細菌性髄膜炎の親の会は、公費助成が出る定期接種化を求めている。

    2010 年5月13日 読売新聞)


    Posted by Kelly
    Category : 生後7〜9ヶ月
    21:15 | comments(4) | - |
    0
      スポンサーサイト
      Posted by スポンサードリンク
      Category : -
      21:15 | - | - |
      0
        コメントはこちらへおねがいします
        肺炎球菌2回接種しましたが・・・1回10500円です。・・・
        予防接種に医療費控除が適用されないのはおかしいよね、病気の予防にお金かけてるのに・・・すぐ10万にとどいちゃうよ!!!

        ポリオ、MR、おたふく、みずぼうそうはみんな生ワクチンなので、27日以上空けないといけないのでスケジュールが大変です。
        MRは1歳の誕生日前日から接種できますよ。

        保育園準備なら同時接種してもらえるならそのほうがいいかも
        2010/05/15(Sat) posted by まやママ
        まやママさん

        MRは誕生日前日ですかー。
        保健センターに聞いたら誕生日って
        言われたんですけど…まぁその分誕生日まで
        育児休業にしてもらったから良いかな。

        同時接種はどれとどれでしょう?
        って病院に聞けって感じですよねー。
        今度聞いてみます。

        まやママさんのお友達がヒブ打っていれば
        肺炎球菌しなくても良いかなーって事
        書いていたので、あたしも良いのかなぁって
        思っていたら主治医に
        「両方打たないと意味ない」
        って言われてあわてて打ちました。
        髄膜炎は6割ヒブ、3割肺炎球菌ってことなので
        さりげなくお友達にもお伝えしてください。
        (って任意だから大きなお世話かも
        しれないんですけど…気になって)

        そうそう医療費控除適用してほしいですよね!
        去年、ヒブが控除出来なくてがっかりでした。
        ヒブ打ちに行くの往復タクシーだったし。
        2010/05/16(Sun) posted by Kelly
        同時接種はしてもらえるとしたら、MMRでおたふくとMRですかね。
        欧米はMMRをしているのですが、日本ではMMRをつかわなくなってしまったので。
        2010/05/18(Tue) posted by まやママ
        まやママさん

        ありがとうございます。
        おたふくも麻しん風しん(MR)と一緒に打てるんですね。
        聞いてみます!いつもありがとうございます。
        2010/05/18(Tue) posted by Kelly
        コメントする








        Categories
        Archive
        Search
        Advertisement



        Free Access Counter Templates

        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』