Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    将来の夢?
    我が娘さん、英語は好きじゃないからやりたくないと言い出した。
    あらあら幼稚園でみんなが英語上手になってきたからなのでしょうねぇ。
    なので「でも大きくなって必要になるかも知れないよ。大きくなったら
    何になりたいの?」と聞いてみたら…
    ずっとシンデレラのネズミやら、プリキュアやら、最近はアナ雪のエルサだったのに…

    「病院のワンちゃん」
    とのこと。え?犬になるの???良く聞くと
    「ワンちゃんの病院屋さん」…え?動物病院経営?
    まぁ…獣医さんらしい。へぇ、そうなんだ。
    やはりマロンを奇跡的に助けてもらえたことが大きかったようで。

    やっと、まともな職業を言ってくれるようになったよーと思って
    「いいねーそれじゃあ、やっぱり英語は必要だよ、もし英語しか
    話せない人が病気のワンちゃん連れてきたらどうする?」と言って
    みました。(オットはその横で「おい、獣医だとドイツ語も必要
    じゃないか?」と大人の意見を言っておりましたが)

    で、北大かなぁ、東大理3かなぁ〜なんて勝手に親は妄想していましたが、
    獣医学科って少ないのね!
    「国内での獣医系大学は現在、国立大学法人10・公立大学法人1・私立5の16大学である。」
    wikiより
    おまけに6年制…えー家から通える国立じゃないと我が家は破産だわよ。
    しかも難易度メチャ高いし。

    まぁ夢できっと終わってくれるでありましょう。
    しかし、「動物のお医者さん」を愛読するとまずいかも。

     
    Posted by Kelly
    Category : 子供への教育
    14:29 | comments(0) | - |
    0
      新年長診断テスト
      昨日はJ幼児教室の新年長診断テスト、まぁ現在年中の子と親を無料で集めて模擬テスト的な事をしてくれて、11月からJに通わせようという営業なのですが、無料だし、Jは🍀の学校目指す子も多いので行ってきました。

      かなりの人が集まってましたね。結果は来週面談で聞くのですが、ひねった問題が多く、答えられたかなぁ?という感じ。
      野原に犬と自分が遊ぶ絵というのは、野原がわからなかったらしい…そうだよねぇ、野原行ってないというか…どこにあるんだ?(後日、野原っぽいところに連れて行きましたが暑くて死にそうになりすぐに退散)

      お昼食べて、ドンボスコというキリスト教のお店で奇跡の泉?のルルドの泉のお水入り?キャンディをゲットして(前に来た時は品切れで入荷未定だったので良かった)、帰ろうとしたらお祈りしたいと言い出すムスメ。

      なので、上智の聖イグナチオ教会寄ろうとしたら、もよおしたらしく、そこのトイレまでお借りして、教会では膝をついて
      「🍀の学校に行けますように」
      と真剣に神にお祈りして帰りました。
      (で、前に来たときはクリスマスで、トイレがすごく寒かったの覚えていたらしく、「前は寒かったけど、今日は暑いねぇ」と汗だくでトイレをお借りしました)

      本当に🍀に行くならもっともっと頑張らないとならないんだよと話し、夜はプリント12枚して、天ぷらをあげて、花火もやって寝ました。

      天ぷらは、プリントに、「この中で『あげる』のはどれでしょう?」という問題見てわからなかったのでやってみたのでした。

      天ぷら食べ過ぎて、ちと胸やけ中…。

      しかし、Jの話を聞くと通わせたいと思うけれど、金額がねぇ…授業料だけででなく、模試やら、親の講座やすごい値段なんですけど…。(講座だけで早割とかで3万?4万安くなってもそれでも10万越えですが…汗)それで合格できればいいけど…みんなこんな大金をスポーンと出しちゃうんだろうからすごいなぁ。
      Posted by Kelly
      Category : 子供への教育
      13:57 | comments(0) | - |
      0
        国語辞典
        映画を生まれてからずっと英語版で見せてきたのですが、映画館では特にディズニーは吹替版ばかりなので、日本語で見せていたら、最近Blu-rayも

        「日本語で見たい!」

        とついに言いはじめた。

        まぁ仕方ないかと渋々吹替で見せていたら、知らない日本語に出会うようで、この前は白雪姫の継母の

        「だましたな!」

        に、反応し、「だますってなに?」と。

        あとは、アナ雪で、「ねぇさんは私を避けてばかり!」に反応し、

        「避けるってなに?」

        ときた。
        そっかー日本語の語彙を増やすのには吹替もいいのねと思いつつ、意外と子供の理解できる言葉で説明するのが難しい。

        なので国語辞典買うかなーと思いました。しかしこればかりはAmazonのレビュー買いではなく、本屋で直接見た方が良さそう。

        親子で辞書ひくようになるといいけどな。どーなるかな。
         
        Posted by Kelly
        Category : 子供への教育
        17:36 | comments(0) | - |
        0
          全統オープンとお教室
          昨日は全統オープンなる全国規模の年中向けの模試。

          地元女子校でが会場で、何度か行ってるだけに、娘はすっかり自分の庭状態(^^;;

          楽しかったようで良かった!
          教室からも喜んで踊りながら出てきた…楽しみすぎ??
          待っている間のそこの教頭先生のお話にジーンとした。
          オットも来て勉強になったとのこと。いよいよ…だな。

          そして…通う教室のこと。

          娘はけっこう手強い。プリントも自分がわかるもの、好きなものはノリノリだが、
          わからなくなると急に閉ざしてしまう。オットも昨日その様子を見て理解したようで、
          なんか急にパソコンがフリーズしたみたいだなとのこと。

          そうなると、いくらゆっくり話しても聞いてない…ように見えるし、進まなくなる。
          そんなこともあり、お教室選び、先生との相性にはとても重要だと思い、まだ選べていない。

          なんとか個人の先生に行き着かないものかと、ひたすらずっと探していました。
          そして、やっとやっと、実績もあり、私自身も相談しやすい先生に出会えました。
          あくまでも趣味でやってる?ので、片手以上は生徒は増やさないし、紹介して頂いても
          引き受けてもらえるかはまた別だったのですが、気に入って?もらえたのか、
          ウマが合うのか、引き受けてはくれそうな感じで。

          しかし、情報や、集団でやることも大事なので、どこかの教室…できればJ等の
          大手とかけもちを勧められる…

          って、そんなかけもちするお金も時間も…まぁ、お金💰が大きいけど💦、ないんですけどー。

          うーうーうー悩む悩む。
          とりあえず夏休みには短期で見ていただく予定。
          えんぴつの持ち方も頑固に直さない我が娘が何か変わるきっかけにならないかなぁ。

          しかし、諭吉さん、我が家からどんどんいなくなってしまうーっ。留まってぇ〜
          Posted by Kelly
          Category : 子供への教育
          08:24 | comments(2) | - |
          0
            ひとりでとっくん365いつからはじめるかな
            シチダプリントBに入ったばかりだっつーのに、さらにこぐま会のワークまで手を伸ばすか考え中。しまじろうのワークがあまりにも簡単でやめたいんだけどなー。

            めばえやその他の体験幼児教室とかの結果、ペーパーだけだとダメなことを痛感。こぐま会のだと、別売りだけど具体物と一緒に遊べるのが良いのかもーと。
            分かってるのにちゃんと聞いてなくて取りこぼす事も多いしなぁ。

            一度しか言わないからよく聞いてくださいと言っても最近は問題を自分で読んでるし!こぐまは問題が別紙だから良いのかなぁと。

            帰宅帰りに取り扱い書店の途中駅に降りようか検討中。しかし腰がなぁ…立ってるのもキツいし。うー時間が欲しい…。
            Posted by Kelly
            Category : 子供への教育
            17:45 | comments(0) | - |
            0
              しちだプリントA完了
              しちだプリントA、3/16で完了しましたー。6/17からほぼ毎日、どんなに眠くても、旅行先ても、やらないと寝ないと頑張ってコツコツ続けてきたので、なんだか感無量…。

              これは毎日プリント終わると貼っていたシールです。


              プリントBは、既に届いてるけどいつからやろうかな?昨日は最後のまとめテスト一枚やりました。
              Posted by Kelly
              Category : 子供への教育
              11:00 | comments(0) | - |
              0
                お稽古事
                幼稚園が、付加価値をつけてさらに子供を集めようとしてるのか、年中からの課外教室が増えた。

                英語と茶道。

                英語は元々、年中から毎日やるけど、自宅学習の時間がとれない、さらにレベルアップをめざすお子さん用らしい。週一回で月謝3500円だから、まぁ良心的だね。

                そして茶道は月一回で月謝1000円。お菓子やお茶代も含まれてるから、これもそこそこのお値段か?

                でも絵画教室は元々習わせるつもりだったから習い事だけで、今より1万の出費…ううむ。

                茶道はこーいうの読むとさせたくなるのよねぇ。なんといってもお嬢ってば、お抹茶好きだから。
                (と言っても抹茶ラテとか抹茶アイスね。本当の抹茶ってカフェイン強すぎで飲んで良いのかなぁとも
                思うんだけど。なんか夜とか寝なさそうな…)
                 
                 

                茶道を習う

                 

                みなさんは【さどう】と発音していることが多くありませんか?

                しかし、本来は【ちゃどう】というそうです。
                 

                茶道には【抹茶】道と【煎茶】道の2つがあります。ただ単に茶道というのは抹茶のほうをさしているそうです。
                 

                最近では小さな子供たちにも茶道を体験させることが多いようです。
                茶道を習うことで精神力・集中力・忍耐力・持続力を鍛えることができます。
                また伝統文化に触れ、歴史や文化に興味を持ち礼儀作法・挨拶も学ぶことができます。
                 

                集中力もつけることができ、情緒の安定も促せる
                ようですよ。
                立ち振る舞いも優雅で美しくなるのは魅力的ですよね。
                学校では普段、習えないことが茶道では習えるので子供たちにはいい経験だと思います。
                また自然と優雅な立ち振る舞いや挨拶などができるようになります。
                 

                茶道はただお茶を入れ、飲むだけではありません。
                生きていく目的や考え方・部屋に置かれている美術品など、様々な分野に目を向けることができます。
                茶道とは非常に奥の深い道なのですね。

                今は外国の方も和の心【侘び寂び】に興味を持つ人が増えています。
                茶道教室で子供達が習ったことを外国の人達に教えてあげるというような機会を作ったりすることができたらいいなと思いますよね。
                色々な国の人たちと幼い頃から日本の文化で交流ができたら素敵だと思います。
                 

                お茶のお稽古;

                お茶のお稽古をお勧めします。費用は月額で数千円から1万円くらいでしょうか。なんといっても、礼儀作法、美しい所作が身に付きます。きちんとした食べ方、お辞儀ができるだけで、美人度はアップするはずです。



                もちろん、着物も着られるようになりますし、茶道は総合芸術。知らず知らずのうちに和歌や漢詩、生け花、香道、陶芸、能楽なといった関連する分野の知識も身に付き、海外で日本の文化について語れるような人間が育ちますよ。



                それに、私が知っている大学の茶道部の人たちは就職状況も良いみたいです。就活を前に慌てて取り繕おうとしても所作や言葉遣いなどは変わるものではありません。できることなら、子どものうちからやっておくことをお勧めします。

                Posted by Kelly
                Category : 子供への教育
                10:53 | comments(0) | - |
                0
                  積立開始っ!
                  バレエの発表会、ボーナスで支払うつもりだったけど、積み立てもできるらしい。毎月8000円也。幼稚園でやる学研の教室も8000円だけど、お嬢のレベルより低かったからやめるつもりだったけど、どっちみち辞めるしかなかった…。あと幼稚園でやる絵画の教室、5000円も加わるしー。さらに年中から毎日英語のレッスンが幼稚園ではじまるので今より+8000円だし。

                  うう、ちょこちょことさりげなく毎月必要経費が積み重なって行くわぁ…はぁ。
                  Posted by Kelly
                  Category : 子供への教育
                  10:07 | comments(0) | - |
                  0
                    無い袖は振れないのですが…
                    最近、とってもバレエにはまっているお嬢。

                    新春ドラマスペシャルとかで、熊川哲也出ると勘違いして

                    ビデオ予約して見たこのドラマ。



                    朝早く起きて一人で見ていたらお嬢が来て一緒に見てそれから

                    お嬢はこのドラマにはまってしまっている。



                    バレエのために(太らないようサラダだけ)食事を控えて倒れてしまったみおちゃん

                    (石原さとみ)に成りきったりして…。そもそもバレエのために食事を我慢して

                    倒れるってことがびっくりだったようで。



                    そして三菱東京UFJ銀行に行くと、嬉々として

                    「ほら、ママ、バレエのみおちゃんとあのおじさんよ!」という。





                    あぁこの二人、この銀行でも一緒だったのねぇ。



                    家でもしょっちゅうしょっちゅう踊っている。

                    好きなんだなぁと思う。



                    こういうのを見ていると、かの学校は諦めて、地元女子校(しかも

                    バレエのレッスン教室に近いのだ)に入れて、バレエを続けさせた方が…とも思う。

                    いや、両方出来たら良いんだけど、かの学校、学費はかろうじて出せても

                    それ以上余力が我が家の家計ではないような…気がする。うう。



                    そしてバレエも分かっていたけどそれなりに費用のかかる習い事なのだ。

                    来年の年長になる4月に発表会があるが、10万+衣装代とは聞いているが

                    来年の1月からはレッスンが週二回になり(多分今の6,000円+消費税が

                    4ヶ月ほど8,000円+消費税となる感じ)、靴やタイツやショーツも

                    新品をまとめて買うそうだし、先生にお礼とか写真とかDVDとかで

                    かなりの諭吉さんが消えていく模様。。。

                    これが2年に一度となると…うーん。。。。



                    本当は年中の間に娘と二人で海外旅行に行っておきたかったんだよねぇ。

                    年長になると受験準備と多額の費用もかかるし。しかし…行けるのかなぁ?

                    計算していくとどんどん無理な気もしてきた。



                    そう、HISでバンクーバー5日間79,800円という電車の中吊り見て

                    すっかりバンクーバー行きたい気満々だったんだけど、このツアーは

                    やっぱりもう売り切れているし、どーも個人手配すると燃油サーチャージが

                    高すぎるのよねぇ。バンクーバーで47,000円もするんだから!

                    エアのチケットより高いんだから!どーいうことっ?



                    なんかいろんなところに連れて行ってあげたいし、いろんな経験させてあげたいと

                    思うんだけど、すっごく思うんだけど無い袖は振れないしなぁ。

                    どの辺で折り合い付ければいいんだろう。私立諦めれば海外は行けるんだろうけど。

                    バレエを選んで、かの学校諦めようかと思っている段階で既に苦しいんだけど。

                    全部全部叶えるのは無理だとは思うんだけど、諦めるのって本当に苦手。



                    もーエクセルで、スケジュールと予算一覧を作ってはすんごくすんごく悩んでいます。



                    この話題はまだ続くような気がします。



                    昨年秋の画像。体型的にはまぁバレエ向きかなと思いますが…。













                    あぁ潤沢な資金があれば…。



                    いつも踊るときはiPhoneでこれを流すよう要求されます。

                    最後の終わり方なんてバレエっぽいと思うのですが。あ、これはディズニーの眠れる森の美女…つまりオーロラ姫の曲なんですよー。





                    Posted by Kelly
                    Category : 子供への教育
                    13:48 | comments(0) | - |
                    0
                      内職中
                      今度はこんなの作成。会社のお昼休みは忙しい。家から台紙なんかは持って来て、会社だと裁断機があるから早いのよね。

                      Posted by Kelly
                      Category : 子供への教育
                      14:20 | comments(2) | - |
                      0
                        | 1/8PAGES | >>
                        Categories
                        Archive
                        Search
                        Advertisement



                        Free Access Counter Templates

                        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』