Kelly's Unpleasant Diary



2005年4月 綱町三井倶楽部で結婚式を行うまでの記録をメインに書いていましたが、
家のこと・愛犬マロンのことや日常の不満ぶちまけ毒吐き日記ということで…。
(結婚式関連のサイトは閉鎖しました)
綱町三井倶楽部での結婚式に関して微力ながらご相談にものります。詳細はこちらまで


Burrard Bridge(Vancouver)
Current image will usually refresh every 5 minutes (every minute or so for unusual events) from dawn to dusk. You may need to click browser's "Refresh" or "Reload" function.
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
| - | - |
0
    あーVancouver
    母親が見ていたドラマの「四つの嘘」
    見る気はまるで無かったんだけど
    Vancouverロケをしたのねー
    もうVancouverの景色満載で…
    あぁー行きたいよぉー
    住みたいよぉー

    で、Vancouverのシーンが終わったとたんに
    消しました。
    なんかね、アラフォーは好きだったけど
    こういうドロドロしたのは好きじゃない。
    Posted by Kelly
    Category : Canada
    22:54 | - | - |
    0
      男子のフリーはやらんのかいっ!
      真央ちゃんももちろん見たいけど、やっぱり男子も見たいじゃない。
      あたしはやはりカナダを応援しないといけませんから当然Jeffrey Buttle
      応援するのですが、2分あたりでどうって事ない部分でこけてから
      動揺のせいかジャンプで転んじゃったねー。Jeffreyはジャンプ苦手
      なのかなー?残念だわぁ…。



      SPは探せたけど、フリーはテレビでもやらないしさー
      どうなったのか知りたい。いちおう3位には入れたみたいだけど。
      日本の男子が出ないとテレビではやらないのかな?
      最近安定感バリバリのBrian Joubertでさえ、フリーで転んだって言うし
      地上波で男子フリーも見たいんだけどなー。

      せめてyoutubeに出ていないかなーと思ったけど、今のところ探せません。
      知ってる方は教えてください。
      そしてなんでいつもJeffreyの衣装はイマイチなんでしょうか?
      もうちょっと王子っぽいので一つお願いしますよ。

      追記:モモコちゃんのためにBrian Joubertを探しました。



      飛ばして最後の方を見たところどうもショートみたいですね。
      最後のKiss & Cry(あの点数待つ場所をそういうらしいよ)
      でカメラに向かってする投げキッスで悩殺されてくださいーラブ
      Posted by Kelly
      Category : Canada
      13:18 | comments(4) | trackbacks(0) |
      0
        これじゃ無理


        これじゃ移住どころか旅行すら無理。
        なんで米ドルより高いねん?
        オリンピック終わったらどうにかなる?
        Posted by Kelly
        Category : Canada
        12:26 | comments(7) | trackbacks(0) |
        0
          なんとなくVancouverっぽい
          今日の東京の天気は日差しは強いけど、空気というか風は涼しく
          日陰は寒い位でなんだかVancouverっぽいです。
          これくらいの気温で良いです。
          昨日の29℃はやっぱりこの季節としては異常です。

          大橋巨泉が「俺は摂氏15℃〜25℃の気候の場所に常にいたいんだ」
          と言っていました。
          あたしもそうだよぅーそう言う気温がいい。春と秋だけで良い。

          今日のVancouverの21:02。やっと夕暮れてきた風景です。

          Posted by Kelly
          Category : Canada
          13:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
          0
            八重桜
            さて問題です。ここはどこでしょう?





            正解は…
            もちろんバンクーバーです!
            こちらだと建物がもう日本じゃないでしょ?

            ねーこんなに美しくて見事な八重桜並木があるんですよっ。
            よんぺーさんにお願いして画像をいただいちゃいました。
            よんぺーさん、大変なときなのにどうもありがとうございます。

            ちょうど2年前もこんな感じでした。
            桜が好きなので、あーこんなに桜あるならここに住めると
            思ったんですから(笑)。しかもうるさい酔っぱらいの
            花見客もいませんし。(まーそもそも花見という行為が
            ないようですが、Vancouverは屋外でアルコールは禁止なのです
            …私有地なら良いんでしょうけど。)

            4月は安いし、Vancouverに行くなら是非オススメです。
            Posted by Kelly
            Category : Canada
            15:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
            0
              Vancouverの18:00
              サマータイム導入中で実際は17:00(ってことですっけ?)なせいもありますが
              Vancouverの18時はまだこんなに明るいです。



              ちょうど2年前の今頃行っていました。
              ここのEnglishBayはこの前母親と行きました。
              海なんですよねーこれ。内海ですけど。
              穏やかだし、水が澄んでいたんですよねー。
              下が見えるの!こんな都会なのに!

              ということでまたまた気持ちだけVancouverに飛んでみました。
              今日は15度だって。

              20:45でこの明るさです。
              Posted by Kelly
              Category : Canada
              10:09 | comments(6) | trackbacks(0) |
              0
                Beautiful!
                あたしの上に出てくるVancouverの画像。
                真ん中に光る白いのは何?UFO?と思ったら月でした。
                (ちょっと縮小してるのですが分かりますか?)

                美しい…


                月の部分
                Posted by Kelly
                Category : Canada
                14:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
                0
                  カナダ行きたいよー願望を込めて(笑)
                  んーーー本当は4月のGWに入る少し前からまたVancouverに行こうかと
                  目論んでいた。今度は1週間は行こうと思っていた。
                  しかーーーしだ。
                  旦那の会社が閉鎖するって言うのに最後の最後まで
                  休ませないつもりらしい。なんていう会社なのだ。
                  罰があたれ!>社長に。

                  ってことで恨みつつ、モモコさんのリクエストにお答えして
                  またカナダの写真を…と思ってみていたら
                  けっこうオーブが映っていたのでした。
                  まーこれもホコリって説もあるし(ん?でも屋外だなぁ)
                  精霊って意味もあるらしいので、両方公園なので精霊説を採用しつつ
                  ご紹介しまーす。見ても怖くないので大丈夫ですよー

                  これはこの前行ってきた時。
                  クィーンエリザベスパーク(Vancouver)にて


                  これらはその前の春に行った時の
                  ブッチャートガーデン
                  (Victoria)です。



                  多少写す場所を移動してるのに同じ場所にオーブが出ているのが不思議です。
                  しかもなんだか金色に輝いている気がします。

                  これらもブッチャートガーデンです。この時ちょうど沢山お花が咲いていました。
                  ということで一足早い春をお届けしてみましたー。






                  あぁ春のカナダ行きたいよぅーーーー
                  夏は高すぎるから行けないし…


                  Posted by Kelly
                  Category : Canada
                  23:21 | comments(7) | trackbacks(0) |
                  0
                    あたしにとってのカナダ…多分その4
                    カナダのドッグフードのパッケージはダックスのスムースでした。
                    日本ならきっとロングヘアだろうからなんだか嬉しい。


                    〜続き〜
                    とりあえず日本にてイヤなことあると頭に浮かぶのがカナダ。
                    完全に逃避の対象となっている。
                    それなので不安なのはカナダでもイヤなことがあったら
                    どうしようってこと。
                    やっぱり住めばいろいろな面も見えてくるわけだしね。
                    観光で行ってるときとは違うと思うんだよね、当然。
                    それで失望したらどうしよーって思う。
                    でもダ〜はそういう不安はないんだって。よっぽど英語の方が不安らしい。
                    でも英語ってさ、まー使っていればどうにかなるし、
                    自分の努力でどうにかなることじゃない?
                    あたしが今、日本でイヤな事って言うのは自分軸じゃなくて
                    他人軸なワケでそりゃマナーの悪い人1人1人を叱っていくって
                    言う手もあるのかもだけどエライ労力だし、下手したら刺されるし。

                    あたしは自分の力でどーにもならないところで
                    おかしくなっていく日本がイヤなのさ。
                    政治にしてもね。年金のこととかもね。
                    カナダの年金制度とかは良いなと思うよ、
                    まぁカナダも高齢化が進んでいて破綻してきてる
                    みたいだけど、政治に対する不信感はどうもないみたいだしね。

                    まぁそういう恩恵を受けるには本当にちゃんと移住しないと
                    ダメなんだけどね。その労力もものすごい大変だなぁと
                    色々読むと思ったりもする。
                    (そういう意味じゃあたしの友達クンはよくニュージーランドに
                    移住したなぁと思います、ええ。ホント尊敬します。
                    あ、彼が主催?のSNSがあります。ニュージーランドに興味の
                    ある方は是非どうぞ。Mewsnet New Zealandです。)
                    まぁそれも自分軸だから自分がやる気を出せばクリアできる…
                    かもしれない。…多分、きっと…まぁ頑張れば…だけど(気弱…)
                    だけど他人軸でイヤなことがあったらどうしようとかね、
                    期待が大きい分裏切られたり失望したらどうしようって思ったりする。

                    例えば、移住してマロンがコヨーテに襲われたら…
                    (コヨーテとか場所によっては出るらしい…です。)
                    「カナダに来なければこんなことにならなかった」
                    とかね、思っちゃうじゃない?やっぱり。

                    まぁ実際行くにはやることもいっぱいあって、
                    結局は行けないかもしれないから今からそんなこと
                    考えても仕方ないんだろうけど
                    なんだろう…カナダに失望したら次はどこへ行くんだろう
                    っていうのがあって、行けそうで行けない位の方が
                    良かったりして…なんて思うときもあるわけです。

                    でもマロンを連れて行ってあげたいと思うし
                    それにはマロンが元気なうちに…なんだけどねぇ。
                    マロンを連れて行くには住むしかないからね。
                    あの柔らかい芝生を思いっきり走らせてあげたい。
                    日本の芝よりホント柔らかくて青々としてるんだよねぇ。
                    マロン、海が好きだし、バンクーバーの海は綺麗だから
                    イングリッシュベイの砂浜のところとか走らせたいなーって思う。

                    多分…続く

                    ティッシュの箱もカラフルで綺麗。これだとカバーかけなくてもいいかなと思う。
                    意味もなく思わずいっぱい撮ってしまった。1箱に200枚だから日本より少し多い?(日本って最近180枚とか160枚だよね)けど、日本の5箱348円とかに比べるとかなり高いかもしれないなぁ。クリネックスだと1箱3.79ドルとかだもん。他のはもう少し安いのもあるけど。(1C$=103円くらいかな?今だと…)









                    Posted by Kelly
                    Category : Canada
                    22:20 | comments(7) | trackbacks(0) |
                    0
                      あたしにとってのカナダ…多分その3

                      (ヴィクトリアにて)
                      〜続き〜

                      まぁでも良いことばかりじゃないと思いますよ。
                      まずね、国がデカイから何でもデカイ。
                      スーパーとかもデカイからその分デカイカートとかでも
                      ぶつからないんだなぁと思うけど(あの日本のコストコの
                      カートのぶつかり合いみたいのはあり得ないもんね。
                      それにまず無言でぶつかるととかしないしね。一言声かけるし。)
                      デカイ分、疲れるんだよね・・・
                      特にあたしみたいなチビっこいタイプには。
                      コンパスがさぁ…違うんだもん。
                      モールとかもでかくてさ、歩いてるだけで疲れちゃう。
                      道路も広いから運転には良いんだろうけど、
                      交差点渡るのに、青信号間に合わないの。
                      小走りじゃないと最後は赤になっちゃうの。
                      母親と行ったときは常に小走りだったよぅ。
                      そう言う意味ではダ〜みたいにデカイと
                      カナダ人並の足の速さだし、洋服のサイズも問題ないし
                      良いんだろうけど、153cmのあたしにはちょっと大変だなぁと思う。
                      住めば慣れるのかなぁ?とも思うけど、足の長さは変わらないだろうし。

                      あと物乞いがけっこう多いのもある意味こわいなーと。
                      何かされるワケじゃないんだろうけど…
                      夜とか「小銭ちょうだーい」ってデカイ男に
                      寄ってこられるとやっぱりなんだか怖いしね。
                      それとうら若き女の子が路上で寝ていたりするのも
                      驚いたし。何かされないのかなー?されないってことは平和なのか?
                      でもカナダで連続殺人犯捕まって、犠牲者が売春婦とか麻薬中毒者って
                      いうのは分かる気がするな。そう言う人を連れ込むのが簡単そうだし。
                      まぁあの子が売春婦とか麻薬中毒者か分からないけど、
                      あんな生活していたら食事あげるっていわれてついて行っちゃうかもしれないし。

                      カナダ史上最悪の49人殺害か、56歳男の裁判始まる=犠牲者を食肉処理の疑いも
                      【ライブドア・ニュース 2007年01月23日】− AP通信によると、カナダで同国史上最悪となる49人の女性を、ホラー映画さながらの残酷な手口で殺害したとみられる連続殺人犯の裁判が22日、ブリティッシュコロンビア州で始まった。

                        この事件は1990年代に、バンクーバー近郊の低所得者層居住区域で、売春婦や麻薬常用者が連続失踪したもので、一連の失踪や殺害に直接関与したとして、バンクーバー郊外在住で養豚業者のロバート・ウィリアム・ピクトン被告(56)が、第1級謀殺の容疑など26件で起訴された。

                        22日行われた初公判の冒頭陳述で検察は、捜査段階で被告が「49人を殺害し、さらに50人目も狙っていた」と自供したことを明らかにすると、法廷は驚きの声に包まれた。一方、被告は最初の起訴事実6件について否認しており、法廷では含み笑いをしたり、何かをノートに走り書きする姿が見られていた。

                        被告は兄弟とともにバンクーバー郊外の広さ7ヘクタールの農場で養豚業を営んでいたが、検察は兄弟がここで売春婦を招き、薬物などを使った違法パーティーを行っていたと断定。2002年2月にピクトン被告が逮捕された際、農場での捜査では、トレーラーハウスから犠牲者の頭部が発見され、また敷地内からは一部の行方不明の女性のものと一致するDNAやアクセサリーが採取されている。

                        また、ブタのエサ桶から歯のついた人間の骨が見つかるなどもしており、被告らが食肉処理の技術と機材を使って、女性らを解体していた疑いが浮上、同農場で売られた肉に人肉が混じっていた可能性があるとして、消費者に警告が出されていた。

                        14人以上の殺人が立証された場合、1989年にモントリオールで女性ばかりを次々と射殺し自殺した連続殺人犯マーク・ルピンの記録を更新し、同国史上最悪の連続殺人犯となる。この事件では、警察の捜査が後手後手に回り、被害を拡大させたとして、性産業従事者支持団体などから非難が起こるなどもしていた。 【了】


                      だから全て素晴らしいってワケじゃないのは分かるんだよね。
                      どこにも必ずダークサイドはあるって事。


                      (VictoriaのThe Fairmont Empress。記事とはもちろん関係ありません。3泊目はここでした。そういえば何故手前の木二つは傾いでいるんだろう??今、気づいた。)

                      多分…つづく
                      Posted by Kelly
                      Category : Canada
                      16:11 | comments(8) | trackbacks(0) |
                      0
                        | 1/2PAGES | >>
                        Categories
                        Archive
                        Search
                        Advertisement



                        Free Access Counter Templates

                        マロンもお気に入り♪ 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』